CHANGE FONT TO

Mplus 2

SEARCH CATEGORIES ARCHIVES
東京へ

おくさんと ALEX を残して、息子 S と 2 人で東京に戻ります。突然、ドアで隔てられた ALEX の表情が切ないです(と思ってるのは自分だけか?)。

定刻に高速バスが来ました。新宿高速バスターミナル着もほぼ定刻。

工具を置きにいくため、直接横山町の事務所へ。留守中に調節していただいた机天板をスクエア脚に固定、掃除機の充電アダプターも物入れ内の壁に固定しました。いったん自宅に戻って昼食を済ませ、再び事務所へ。まだほとんど荷物を運んでないのでやることは少ないのですが、とりあえずもろもろを片付けました。

先日、クルマを出した時に運んでおいた STOKKE の TRIPP TRAPP(息子たちが生まれた時に 2 脚用意したもの)を 4F まで運んで、埃をぬぐい、大人用に座面位置を変更しました。これからは来客用の椅子として使用する予定ですが、ワークチェアを購入するまではこの椅子で作業します。その間の来客用椅子として 30 年前くらいに購入した McLaren の Gadabout chair を置いておきます。もう随分前に廃番になったようで、オークションなどでもなかなか良い値段をつけているようです。椅子の「間に合わせ感」が面白いです。夕刻、「さんかく不動産」N さんが内見の方を案内してくれました。

林道ドライブ、のち金属パテ、のちバンド合宿

南八ヶ岳林道の入り口ゲートが開放中ということで、朝からドライブ(運転は安心のおくさん)に行ってきました。

だいぶ綺麗に整備されていますが、台風シーズン後のウオッシュアウトが心配です。

反対側のゲートは封鎖されたままなので素直に U ターン、今きた道を戻ります。

ヘリポートを覗いた後に、

「苔と湧き水の南沢遊歩道」で朝の散歩。

いったん帰宅して、HONDA XL メーリングリスト(懐かしい響き、メンバーはおじさんばかりらしい)のオフ会から帰ってきた息子 S と、昼食は大泉の「こぱぞう」で。

弟も元気にやっています。

古い鉄製の脚立、結構穴が空いているので、金属パテで埋めました。

白いパテは小さな穴用に普通の、グレーのパテは大きな穴用にグラスファイバーネット使用のもの。穴を塞ぐことが目的なので不恰好でも構わないです。完全硬化したら余分な部分を削ります。

今日はバンド練習の日です(嘘です)。ご近所の友人が参加しているアマチュアバンドの合宿におじゃましました。

なにか始まった! 逃げよう。

古い脚立のペンキ落とし

朝から良い天気です。

古い鉄製の脚立、塗り重ねられたペンキの除去が終わりました。

この状態だと鉄屑にしか見えません、不安になってきた……。

おくさんが遂に我慢の限界を超えて、はじめて「ジャパネットたかた」で注文した 1 万数千円のシャワーヘッド。効用の部分はよく分かりませんが、確かに高級そうな水流ですし、節水タイプらしいけど水圧も充分あります。なんならシャワータイムが楽しみになりました。値段のことをひとまず置いておけば、東京の家にも欲しいくらいです。問題は 1 万数千円が妥当なのかということです(すみません貧乏性で)。5 年、10 年も持つことができれば、きっと「ああ良い買い物をしたなあ」と思うような気はします。質感もけっして悪くないので、良い商品を取り付けた感はあります。

ガーデンシュレッダー修理

深夜 3 時に出発、下道を 5 時間以上かけて息子 S がバイク(80 年代コスプレの方)で無事に到着。

モーターフレームの破断(これは騙し騙し使えていた)に続いて受け金具が破断(これはもうどうしようもない)してしまったガーデンシュレッダー、

ホームセンター経由で修理依頼するも実質的に拒否されてしまいました(新品価格よりも高額な修理費用を提示される、代替案なし)。

保証期間内にもかかわらず、使い方に問題があったという認識のようです。ほかの営業所であれば、対応もまた違っていたかもしれません。

ということで受け金具だけを「別地区のホームセンター経由、別の営業所」に発注しました。部品代は千数百円(安くてありがとうございます)、モーターフレーム破断によりできた隙間を下敷きでふさいで修理完了。

とりあえず機能しています。モーターフレームがいつまで持つか不明ですが、まあしばらくは大丈夫な気もします。

昼食は大泉の「こぱぞう」で。帰宅後、ガーデンシュレッダーでダンボール一箱分の小割り材を処理してみる、なんとか大丈夫そうです。

松本へ

松本空港の隣にある「信州スカイパーク」に行きました。

なんとかドームです。

地方空港は初めて。滑走路つきのバスターミナルといった感じ。滑走路もすぐそこに見ることができます。幸運なことに、飛行機が降りてきました。

年に 2 回のお楽しみ(スキーセットを借りる時と返す時)、「そば処 白山」で昼食。「スキープロショップ安曇野」で今シーズン用のスキーセットを選んでもらう。「正村」でモンブランとシュークリームを購入。

STARBUCKS のテラス席で ALEX と休憩。おくさんはそのまま隣の TSURUYA で買い出し。「無印良品ツルヤ塩尻広丘店」で日用品をチェック、事務所用のゴミ箱候補を見つける。長坂の「綿半」まで戻って、注文していたガーデンシュレッダーの部品を受け取り、帰宅。

佐久平へ

冷たい雨が降っています。

UNIQLO 佐久北 IC 店、イオンモール佐久平、CAINZ 佐久平、回るお寿司で昼食、CAINZ のドグパーク、TSURUYA 野沢店/臼田店。

現場確認のち野辺山へ

壁面左角の直角が少々怪しかったことが気になって現場へ。右角の方が比較的直角がでていたので、机天板は右側から詰めることにした。野辺山に向かうクルマの中から、左端の天板調整は横の壁と並行になるようメールでお願いする。昼食は中央道を降りてから、須玉の「バーミアン」で。

棚板とモビール設置、病院の日、机天板入らない

棚板設置の説明を大工さんにしてから、階段吹き抜けのモビール設置確認。

小さいけれど、とてもかわいい空間ができました。そのまま病院へ、採血と輸血。前回から 5 日の間隔で、ヘモグロビン値は 4.7 から 6.8 へ大躍進(といっても、まだ基準値の半分以下で結構な貧血状態)。先生に「臨床調査個人票をもらってきました」と伝えたところ、1F の文書受付に提出するよう言われる。提出時に書かされた書類が「診断書・証明書等申込書」というもの。いつの間にか病名が確定したのだろうか、よくわからない。

現場に戻ったら棚板設置の最終段階、微調整を見学する。

ミニキッチンの上の棚も設置されました。

大工さんが帰られた後、机を組み立てましたが、

入らない。指定された壁面寸法から左右それぞれ 10mm ずつ余裕をとって発注したのですが……。現場担当の方に連絡して、右端の天板寸法を調整してもらうことにします。

棚板設置の準備

明日の大工さん棚板設置のため、散らかっていた部屋を片付け、棚板を設置順に床に並べておく。机天板は自分で組み立てるつもりなので、邪魔にならないよう引き出しの上に重ねておく。

机天板の準備

ALEX、屋上に上がる。思いのほか喜んで、はしゃいでくれた。嬉しい。

壁面塗装の補修に職人さんが来ました。ドアホンモニターの移動で空いた穴も見事に修復されました。

職人さんが帰った後に、昨日の続き。残りの鬼目ナットも埋め込んで、最後に 4 枚の天板両面にキヌカオイルを擦り込む。