SEARCH CATEGORIES ARCHIVES

icon 冬休み 3 日目 31 Dec 2010

12/31 朝食は洋食、のんびり食べた後もだらだらと。車で街に下りて買い物と、昼食はイタリアン(といってもファミリーレストラン)。夕食に備えてもう少し食べたい気持ちを抑える。ホテルに帰る途中で子どもたちと降ろしてもらい、公園で遊ばせながら散歩する。子どもたちのドリル学習を監視。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観る、大サービスのジェットコースター・ムービー。夕食は和食、危険すぎるほどおいしい。そのうちに年越し蕎麦のルームサービス、もう満腹。大晦日の花火を眺めながら露天風呂。あいかわらず +1.5kg、食べ過ぎて満腹状態だからと信じたい。

icon 冬休み 2 日目 30 Dec 2010

12/30 朝食は洋食。のんびり食べてから子どもたちと公園を散歩、植物園に行くつもりが手前の噴水池に張った氷を見つけて予定変更。およそ 12 畳分の氷を粉砕し、破片をあたりに巻き散らかした。早々に溶けて破壊活動の痕跡が消滅することを祈る。夕食に備え、昼食は少なめに加減しなくては身体がもたない、売店で適当に見繕って部屋に戻る。簡単な昼食後、子どもたちのドリル学習を監視。その後に「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観る。夕食も洋食、お義父さまとお義母さまは和食に変更。ちょこちょこと合間をみて(というか Solitaire に飽きたら)漢字作り。眠くなるまで年賀状書き。

icon 冬休み 1 日目 29 Dec 2010

12/29 06:50、先にお義父さまたちと電車で出発する子どもたちを送り届けて、自分は一旦帰宅する。ちょっとうたた寝して、おくさんと自分は 10:00 過ぎに車で出発。首都高速、中央道と特に渋滞もなし、運転はおくさん。ホテルにつくまでの道中に色々と寄り道して買い物をする。子どもたちとおくさんの要望もあって、今回購入した DVD は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」、「燃えよドラゴン」、「アニー・ホール」、「THIS IS IT」。大掃除の時にミニ・テトリス機が 4 つも出てきたので電池を買ってみた、復活したのは 1 つだけ。その他、ついでに昼食も済ませる。ホテルにはお義父さまたちよりも先に到着。夕食は洋食、お腹いっぱい。「燃えよドラゴン」を観てから入浴。+1.5kg、早くも来たかという感じ。

icon MacBook Pro の導入 #3 28 Dec 2010

$ tar xvf ~/Downloads/zsh-4.3.10.tar -C /tmp
$ cd /tmp/zsh-4.3.10
$ ./configure --enable-multibyte 
$ make
$ sudo make install

$ sudo cp /etc/shells /etc/shells.backup
$ sudo zsh
# cat >> /etc/shells
/usr/local/bin/zsh
$ chpass -s /usr/local/bin/zsh

$ cat > ~/.inputrc << "EOF"
set kanji-code euc-jp
set convert-meta off
set meta-flag on
set output-meta on
set input-meta on
EOF
./configure --help によると「--enable-locale」は要らない様子、でも今のところ日本語が通らないまま。要確認。 Growl はいつの間にか入っていた。というか、これは何だ? と調べたのが始まり。

icon MacBook #1 28 Dec 2010

縁あって、おくさん専用機に安く譲っていただいた。早速 mini 内のホームディレクトリをコピーして環境整備、とりえず本日の作業はここまで。翌朝、せっかくなので車に積み込む。

icon 週末の記録 27 Dec 2010

12/26 自宅の障子 4 枚分を張り替え、ちなみに初体験。スティック状の簡単そうな糊もあったのだが、素人丸出し(もちろん素人なのだが)なので普通の糊を溶いて使う事にした(原因 1)。張り替え方法の解説を検索したところ、写真付きの分かりやすい web に「糊をシャブシャブに溶いて使う」とあったので無条件に信じる(原因 2)。息子 T を助手に、古い障子紙を湿らせてから剥がし、残った糊や埃などを綺麗に拭き取る。ここまでは完璧にできた、見事な作業ぶりだった。

濡れた障子が乾くまでの間に T と 100 円ショップに行って足りない道具類を揃える、計 420 円。ついでに昼食。おくさんと S はスーパーに買い出し中。

帰宅後、糊を「シャブシャブ」に溶き、広げたブルーシートの上に置いた障子の上にハケで塗って行く。部屋が乾燥し過ぎているのか、新しい障子紙を広げてみると所々に糊が染み込んでいない部分がある。web では「心配ありません、溶いた糊を紙の上から染み込ませましょう」とあったのでそうする。何となく、微妙な焦りの気分で暑くなってきた。余分な部分の紙を切るために、買ったばかりのローラー状カッターナイフを取り出す。濡れた紙を切るのに便利そうだと思ったが役に立たなかった。紙を切るときの感触が分かり辛く、切れていなかった所にもう一度刃を当てるのも不確実な気がした。背中に汗を感じてきたので上着を 1 枚脱ぐ。張り終わった障子を立てかけて霧吹きをかける、子どもの頃に作った竹ひご製のゴム動力模型飛行機を思い出した。これで良いのだろうかと不安を感じつつ、残りの 3 枚も同様に作業を進める。手慣れてきたが不安感を拭うまでには至らなかった。さっさと終わらせて自転車に乗りたかったのだが、それどころでは無かった。

お義父さま家で「クリスマスケーキを食べる会(クリスマス会ではない)」。帰宅してから乾いた障子を見てみると、障子紙自体はピンと張っている(強調しておく)のだが所々に剥がれている部分があって使い物にならない状態。明らかに「シャブシャブ」のせいだと思われる、糊の特性が違うのだろうか。もう年内は作業時間が取れないので、年明けのリベンジを約束する。慣れない作業で腰が痛い。

icon Merry Christmas 24 Dec 2010

再開業したキャピトル東急の星ヶ岡にて、お義父さま主催のお食事会。

icon 休日の記録 24 Dec 2010

12/23 04:30 頃に一旦起床、強い風の音を聞きながら二度寝する(駄目だ)。息子 T を連れて実家に顔見せ。昼食は妹家族も一緒に近くの焼肉店へ。どうやら T にとって初めての焼肉体験だったらしいが、そんな事は無いような気もする。母親が四半世紀も前の健康診断表を発掘してきた、それによると身長は変わらないのに 4kg も体重が増えている。胴囲は当時よりも細くなっているはずなので良しとする。おくさんと息子 S はお義母方の親類宅にご挨拶。

icon 週末の記録 20 Dec 2010

12/18 前夜から断続的に年賀状のデザインを進める、眼が覚めたら朝練に行く時間を逸していた。iBook が使えなくなってから MacBook Pro のセットアップ中まで、自分には珍しくデザインのラフスケッチを書き貯めていた。さて最終案の鉛筆書きをどうするか、スキャナが繋がっている G3/MT は起動するのだろうかと思案している時に、MBP に付いているモーションピクチャーカメラ「iSight」に気が付いた。Photo Booth.app を起動し、スケッチをレンズの前にかざしてみたところ、充分下書きに使える画像が撮れた。これは便利。息子 S はおくさんとお義父家に、T と自分は自宅大掃除の一環として階段と廊下を念入りに掃除。

12/19 寒さに負けて朝練に行きそびれた、このままでは子どもに示しがつかない。朝食後に子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「木の枝スタンプを作ろう」。晴海トリトンスクエアで昼食。S の強い希望で、年内で閉鎖が決定した丸の内オアゾの JAXA ブース。帰宅してから T は学校に遊びに行く、S と自分は自転車カフェ・カーネネーロ。年賀状のデザインは、だいぶ完成に近づいてきた。

icon Coki 16 Dec 2010

師匠の個展初日で銀座、25 日まで。

icon iBook G4 の故障 14 Dec 2010

12/06 一日の作業を終えて帰宅、 iBook を開いてみるとスリープモードから復帰しない。止む無く強制終了して再起動、するとファンが爆音と共にもの凄い勢いで回り始めるが、画面は真っ黒のまま。強制終了、再起動を繰り返すなかで、ごく稀にログイン画面まで到達する事もあったがすぐにフリーズ、やがてそのような例外も無くなった。

web 上で Genius Bar の予約を取りたかったのだが、何故か予約画面まで進む事が出来ない。

12/07 直接、銀座アップルストアに電話して 9 日(木)の予約を取る。

12/09 Genius Bar に持って行ったところロジックボードの故障と診断されるが、5 年 8 ヶ月も前に購入した旧機種のため修理プログラムも終了間近で、仮にロジックボードを有償交換してもその後のサポートは一切できないらしい。新機種を導入する決心がついた。

12/10 ハードディスクに残っている 1 日分の作業ファイルを救出するべく iBook の分解方法を調べていると、どうやらこのロジックボードの故障は有名で、ボード上のあるチップを強く押さえる事で接触不良が解消し復活するらしいということが分かった。新機種を導入するにしても現作業機が復活してくれれば色々と便利なので、早速 web 情報を元に修理を試みる。しかし該当チップの上に直接、またはアルミシャーシの上に数ミリのシムを挿んで組み立て直してみるが症状は相変わらず、復活を断念してハードディスクを取り出し、再度組み立てる。

12/12 Apple Store にて MacBook Pro 13 インチを注文、14 日に届く予定。

12/13 復活を諦めた iBook、最近は手入れもサボり気味で汚れ放題になっていた。もう動くことは無いかもしれないが、このままでは忍びないので最後のクリーニングを行う。キーボード周辺も新品同様に綺麗になった。ケース表裏の細かい傷を消す事は出来ないが、今までの作業を供にした証として頼もしく思う。とても処分する気持ちにはなれない。今までご苦労さまでした。

icon MacBook Pro の導入 #2 14 Dec 2010

帰宅後にとりあえず Software Update を実行、Mac OS X 10.6.5 となる。

$ tar xvf ~/Downloads/stunnel-4.34.tar -C /tmp
$ cd /tmp/stunnel-4.34
$ ./configure
$ make
$ sudo make install
$ tar xvf ~/Downloads/mew-6.3.tar -C /tmp
$ cd /tmp/mew-6.3
$ ./configure --prefix=/usr
$ make
$ sudo make install
$ sudo make install-jinfo

$ sudo zsh
# cat >> /usr/share/emacs/site-lisp/default.el << "EOF"


; mew

(autoload 'mew "mew" nil t)
(autoload 'mew-send "mew" nil t)

(setq mew-face-mark-escape nil)
;(setq mew-icon-directory "/usr/local/lib/emacs/etc/Mew")

(if (boundp 'read-mail-command)
    (setq read-mail-command 'mew))
(autoload 'mew-user-agent-compose "mew" nil t)
(if (boundp 'mail-user-agent)
    (setq mail-user-agent 'mew-user-agent))
(if (fboundp 'define-mail-user-agent)
    (define-mail-user-agent
      'mew-user-agent
      'mew-user-agent-compose
      'mew-draft-send-message
      'mew-draft-kill
      'mew-send-hook))

(setq mew-reply-all-alist
      '((("Followup-To:" "poster")
         ("To:" "From:"))
        ("Followup-To:"
         ("Newsgroups:" "Followup-To:"))
        ("Newsgroups:"
         ("Newsgroups:" "Newsgroups:"))
        ("Reply-To:"
         ("To:" "Reply-To:"))
        (t
         ("To:" "From:")
         ("Cc:" "To:" "Cc:" "Apparently-To:"))))

(setq mew-prog-image/*-ext "open")
(setq mew-prog-text/html-ext "open")
EOF
$ tar xvf ~/Downloads/navi2ch-1.8.3.tar -C /tmp
$ cd /tmp/navi2ch-1.8.3
$ ./configure --prefix=/usr
$ make
$ sudo make install

$ sudo zsh
# cat >> /usr/share/emacs/site-lisp/default.el << "EOF"


; navi2ch

(require 'navi2ch)
(setq navi2ch-display-splash-screen nil)
(setq navi2ch-splash-display-logo nil)
(setq navi2ch-net-save-old-file-when-aborn nil)
(setq navi2ch-browse-url-image-program "open")
EOF

icon 週末の記録(12/10-12/12) 14 Dec 2010

12/10 お義母さまとおくさんは箱根。子どもたちと近所のファミリーレストランで夕食。

12/11 子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「メビウスの輪と立方体」、有明恐竜ウィークの「骨格スケッチ」と「ホネホネ観察」。

12/12 朝練後、子どもたちとおくさんの 4 人で車、有明パナソニックセンターで「ペーパークラフトの恐竜を作ろう」。融通の利かない紙で柔らかな動物を表現してしまう設計の妙に眼を見張る。その作者が講師を務めてくださった。帰宅後、子どもたちはお義父さまと秋葉原。クリスマスプレゼントを買ってもらい、帰りには神田薮に寄って来たらしい。

icon MacBook Pro の導入 #1 14 Dec 2010

12/14 MacBook Pro 到着。iBook で使用していた Time Machine 用ハードディスクを繋いでセットアップ、ホームディレクトリの移行のみを選択。初めてログインした画面はいままでのものと同じ、だいぶ手間を省く事ができた。続いて Adobe Illustrator CS5 のインストール、アップグレードパッケージなので CS4 のシリアルナンバーも入力して完了。以下 iBook 2 度目のセットアップの記録を見ながら。

$ sudo visudo
- (add) -
coz		ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL
$ cd /etc
$ sudo cp zshenv zshenv.backup
$ sudo zsh
# cat >> zshenv << "EOF"

if [ -f /etc/profile ]; then
        source /etc/profile
fi

PROMPT="%n |%(#.#.$) "
HISTFILE=$HOME/.zsh_history
HISTSIZE=100
SAVEHIST=100
compctl -l '' nohup exec nice eval time sudo man which
setopt no_beep
EOF

$ chpass -s /bin/zsh
$ cd /usr/share/vim
$ sudo cp vimrc vimrc.backup
$ sudo zsh
# cat >> vimrc << "EOF"

set encoding=euc-jp
set incsearch
set ruler
EOF
$ cd /usr/share/emacs/site-lisp
$ sudo cp default.el default.el.backup
$ sudo zsh
# cat >> default.el << "EOF"

(setq inhibit-startup-message t)
(set-language-environment "Japanese")
(set-buffer-file-coding-system 'euc-jp-unix)
(set-terminal-coding-system 'euc-jp)
(set-default-coding-systems 'euc-jp)
(set-keyboard-coding-system 'euc-jp)
;(tool-bar-mode 0)
(menu-bar-mode 0)
;(scroll-bar-mode -1)
(blink-cursor-mode 0)
(setq cursor-in-non-selected-windows nil)
(setq scalable-fonts-allowed nil)
(setq make-backup-files nil)
(setq auto-save-default nil)
EOF

icon 今日の朝練(12/12) 12 Dec 2010

05:55 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:05 帰宅。

Tm   01:44'44
Dst  50.07 km
Av   28.60 km/h
Mx   49.70 km/h
Od  11,129 km

icon 週末の記録(12/04-05) 06 Dec 2010

12/04 27:00 過ぎに M+ FONTS 前日作業分のミスを発見、慌てて修正しているうちに息子 T がやんごとなき事態で起きだしたりで朝練に行きそびれる。仕事の後、夕方から息子 T と区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。子ども合気道教室 2 学期終了のため、ジムもしばらくお休み。家の近所に TREK 系の自転車屋さんがオープンした。工事中からオープンを心待ちにしていた息子 S が豪華カタログとバッジを早速いただいてきた。

12/05 朝練、ペダルのグリスアップが効いたのか異音は無くなった様子。朝食後、子どもたちは町内会のお餅つき大会。途中で息子 S が帰ってきて、一緒に自転車屋さんに行こうと執拗に誘われる。憧れのフルカーボン製バイクを前に S は大興奮(そのような自転車は自分の稼ぎで買うものだと忠告しておく)。エルゴノミクスタイプのグリップが想像以上に具合良さそうなので、とりあえず 1 セットだけ買って S の自転車につけてみた。グリップシフトのため右グリップを大胆にカットする必要があったが、問題は無さそう。自分の自転車の後輪タイヤを交換。応急処置として付けていた古タイヤから新品のタイヤに、今度のタイヤはホワイトウォール! しかしビジュアル効果は微妙なところ。

icon 今日の朝練 05 Dec 2010

05:59 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:08 帰宅。

Tm   01:44'36
Dst  50.05 km
Av   28.70 km/h
Mx   46.20 km/h
Od  11,060 km

icon 週末の記録 29 Nov 2010

11/27 朝練。予想気温が 9 度から 10 度くらいだったので今シーズン初めてのジャケット着用、インナーは Silkweight Capilene の長袖。仕事の後、夕方から息子 T と区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

11/28 朝練、上り区間で脚が重い。途中から走行中に「キュッキュッ」と擦れる音が聞こえてきた。そのまま数周走る(無謀?)うちに、どうやら発進時や上り区間などで踏み込むトルクが上がる時、左足の動きと連動して音鳴りしていることが判明した。BB のグリス切れだと家の工具では対応できないなあ、と考えながら朝練終了。朝食後に子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「五感を試そう」と「ペントリスで遊ぼう」。朝練の時でも平坦区間では異音がしなかったので、いつものように普段着用のペダル(20 数年前のシマノ 600 トークリップペダルのストラップ無し)と取り替えてから出発したところ何故か異音がしない。BB では無く、練習用のペダル(KEO 2 MAX)かもしれない。

icon 今日の朝練 28 Nov 2010

05:45 出発、本日も抜かされまくりの 10 周。08:13 帰宅。

Tm   02:01'04
Dst  55.05 km
Av   27.20 km/h
Mx   47.00 km/h
Od  10,993 km
昨日間違えた分、一周多く走った。借りは返したが、最後の一周の途中からとてつもなくお腹が空いてきて、やっとの思いで帰宅した。

icon 今日の朝練 27 Nov 2010

05:50 出発、本日も抜かされまくりの 8 周。07:48 帰宅。

Tm   01:36'43
Dst  45.04 km
Av   27.90 km/h
Mx   49.10 km/h
Od  10,938 km
間違えて一周早く帰ってきてしまった。ズルしたみたいで朝から気分が悪い。

icon 休日の記録 24 Nov 2010

11/23 天気予報通りに前夜からの雨、朝練は中止。朝食を取った後も小雨は残っていたが、子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「風力自動車を作ろう」。帰路の前半は天気雨、往路よりも大粒の雨が降ってきた。一旦帰宅して汚れた自転車を軽く整備、その後に図書館と(子どもたちの強い要望で)モスバーガー。

icon 週末の記録 22 Nov 2010

11/20 小学校の音楽会。子どもたちの出番は最後の方なので、登校を見送ってから午前練先週も同様だったのだが、陽が上った後の時間帯は似たような気温でも暖かく感じる。インナーが Midweight Capilene では暑すぎる、かといって Silkweight Capilene にする勇気は無かった。腰の事もあって無理せず走ろうと思っていたが、同じようなペースの二人と合流してしまい何となくサボれない状況。先行しても少し離されても、次の信号で並んでしまう。やや向い風基調だった割には Av が伸びた。帰宅後に音楽会を見に行く。終了後、おくさんと息子 S は車でスーパーに買い出し。自分は風邪気味の T とタンネさんでランチの後に図書館、帰宅後はのんびり留守番。

11/21 子どもたちは交通少年団のお芋掘り遠足、見送ってから午前練。悩んだ末に、寒いよりは良いだろうと Midweight Capilene のインナー、やっぱり後悔する。今日こそ無理しないで走るぞ、と思ったものの、後半からすぐ後ろの気配に気が付く。少々向い風の強い平坦区間で抜かれてしまうが、上り区間で追いつき、追い越してしまう周回が続き、やはりサボれない状況となる。帰路には緊張感が途切れて Av がみるみる落ちていった。帰宅後、子どもたちと合流して昼食は何年かぶりのモスバーガー、その後に図書館。

icon 昨日の午前練 22 Nov 2010

09:45 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:50 帰宅。

Tm   01:49'05
Dst  50.00 km
Av   27.50 km/h
Mx   48.30 km/h
Od  10,876 km
平坦区間での向い風で 30km/h を維持する事も困難だった。

icon 今日の午前練 20 Nov 2010

08:16 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。10:33 帰宅。

Tm   01:43'47
Dst  50.05 km
Av   28.90 km/h
Mx   48.60 km/h
Od  10,825 km

icon 液晶テレビ #2 18 Nov 2010

長いビデオケーブルが届いたので、早速テレビと AV アンプを繋いでみた。試しに Aja - Steely Dan のドキュメンタリー LD を久しぶりに観てみる。ジャンルに関わらず制作現場の雰囲気は良いものだ。刺激され興奮する。

icon Network Solutions 18 Nov 2010

更新、5 年分。

icon 腰痛、その後 17 Nov 2010

日常の動作に支障は無くなったが、まだ鈍い痛みが少しだけ残っている。オートバイに乗っていた時に使用していた KEV-CO のキドニーサポートベルトを引っ張りだして、腰痛ベルトの代わりに装着してみた。何となく楽になったような気がしないでも無い。
それよりも、数ヶ月前からの右肩の痛み(と思っていたが上腕部の筋のような気がしてきた)が収まらない。安静にさせた方が良いのか、積極的に動かした方が良いのか分からない。

icon 週末の記録 15 Nov 2010

11/12 先日手配しておいたテレビが自宅にも届く。替わりに引き取ってもらう旧型のブラウン管テレビが、新しい液晶テレビと比べてとてつもなく巨大に感じる。それなのに画面は液晶テレビの方が圧倒的に大きい。薄く軽くなったとはいえ、それでも一人で設置するには多少の工夫が必要だった。電波障害対策で引かれている CATV からのアンテナ線を繋げば、そのまま地デジ放送も映った。しかしアナログ放送終了後はどうなるのだろうか。同じく電波障害対策で別の CATV 会社からのアンテナ線が引かれているお義父さま家では衛星放送も流れてくるのが少々羨ましい。テレビの映像入力端子が離れてしまったため、 AV アンプから届かなくなってしまった。長いケーブルを用意するまで、とりあえず余っていた DVD プレーヤを直接テレビに繋いでおく。LAN 端子があったので繋いでみたら、アクトビラというサービスが利用できるようになった。オンデマンドビデオには今のところ興味も無いが、暇つぶしの最終手段にはなりそう。

お義母さまとおくさんは箱根。子どもたちと 3 人で夕食は近所のファミリーレストラン。

11/13 子どもたちが土曜スクールに登校してから午前練。このところ上り区間での感覚が変化している事を改めて確認した。夏頃と比べて、腰を浮かさないで上りきる方が比較的に楽に感じる。体重と筋力などのバランスが変わってきたのだろうか。

帰ってきた子どもたちと昼食、初めてフレッシュネスバーガーに行ってみた。一旦帰宅してから図書館、この頃から頭痛が辛くなってきた。時間が来たので息子 S は塾に、自分と T は区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分はウエイトトレーニングを中止して T を待つ。今度は腰痛が辛くなってきた。なかなか背筋を伸ばす事が出来なく、次の姿勢に移るまで時間がかかる。ここまで酷いのは初めて。

11/14 朝練に行く気にはなれなかったが、起きてみれば頭痛の方は消えていた。腰痛は相変わらず。しかし子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「風力発電装置を作ろう」。自転車の前傾姿勢の方が楽に感じる。帰路、家まであと 2km くらいの場所で T に後ろから突っ込まれて後輪のタイヤとチューブに大穴が開く。痛い腰をさすりつつ、タイヤの穴を内側から簡易パッチで補修(気休め程度の効果だとは思う)し、チューブを交換する。極小携帯ポンプで、おそらく 6 bar も入ってなかったと思われるが、案外快適に走行することができた。それでも帰宅後に確認してみると、穴の部分はグリーンピース大のコブができていた。もちろんタイヤの再利用は無理。この前タイヤ交換した時に取っておいた古タイヤと再び交換する。ホイールとかフレームは問題無さそう、というか分からない。

11/15 起きてみたら腰痛もだいぶ良くなっていた。やや痛みは残っているが、背筋を伸ばす事は可能。

icon 今日の午前練 13 Nov 2010

09:15 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:33 帰宅。

Tm   01:44'46
Dst  49.98 km
Av   28.60 km/h
Mx   48.90 km/h
Od  10,757 km

icon 休日の記録 09 Nov 2010

11/06 朝練。上り区間でバテ気味だった割には Av が余り落ちなかった。仕事の後、夕方から息子 T と区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。S は塾でそれなりに頑張っている様子。

11/07 朝練。前日の朝練とジムで少々脚が重く(情けない)、軽く流してくるつもりで出発。しかし日曜早朝は自分と同じようなペースの人もちらほら走っているせいで、何となくのんびり走ることができない。やや向い風基調だった割には、まあまあの Av に収まった。帰宅後におくさんと子どもたちの 4 人で自転車、有明パナソニックセンターで「静電気の不思議」と「立方体の秘密」。何かイベント併催で色々とお土産をいただいた。

icon 今日の朝練 07 Nov 2010

05:33 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:38 帰宅。

Tm   01:45'52
Dst  49.99 km
Av   28.30 km/h
Mx   50.10 km/h
Od  10,689 km

icon 今日の朝練 06 Nov 2010

05:30 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:35 帰宅。

Tm   01:41'55
Dst  49.99 km
Av   29.40 km/h
Mx   50.00 km/h
Od  10,639 km

icon 休日の記録 04 Nov 2010

11/03 朝練、気温は 12 度。ちょっと悩んで長袖 Midweight Capilene の上にメリノウール混の長袖ジャージ、膝下までのタイツに指先までのグローブ。後半は両腕部分がやや暑く、鬱陶しくなってきた。首元のジッパーを少しずつ下げていったが、お腹が冷えることはなかった。帰宅後に朝食を取ってから子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「温暖化から地球を救え」。

icon 今日の朝練 03 Nov 2010

05:26 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:27 帰宅。

Tm   01:44'53
Dst  50.00 km
Av   28.60 km/h
Mx   47.20 km/h
Od   10571 km

icon 週末の記録 01 Nov 2010

10/30 台風の中、お義母さまとおくさん、子どもたちはスーパーに買い出し、自分は仕事。夕方から息子 S は塾、T の子ども合気道教室と自分のジムは中止。塾が終わった S を車で拾いつつ、家族でテレビを注文しに行く。32 インチが二台と 42 インチが一台。エコポイントその他の都合で急遽決定。CS、BS 等は契約していないし、地デジ用アンテナもないので、今のところアナログが終了したら受信できない状況は変わらず。自分は DVD と LD を見る事ができれば構わないのだが、子どもたちはそうもいかないだろう。

10/31 早朝、地面が濡れている事を確認して二度寝。再び起きた頃には乾いていたが、用意をしているうちにパラパラとまた雨が降り出してきた。アメッシュで見てみると超局地的な雨のようなので、弱くなるのを待って出発。子どもたちと 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「五感を試してみよう」。昼食後、パレスサイクリング経由で科学技術館の「宙博 2010」。非常に混雑していて、ほとんど展示を見る事が出来なかった。早々に一回りして、通常展示階に移動。子どもたちは自動車関連と自転車関連の展示を回って概ね満足した様子。

icon 左上奥歯を抜歯 28 Oct 2010

結局、抜かざるを得ない状況だった。

icon 週末の記録 25 Oct 2010

10/23 久しぶりの朝練。半袖 Silkweight Capilene の上に長袖ジャージ。2 周目くらいまでは気持ち涼し過ぎたが、身体が温まり、陽が昇ってきてからは丁度良くなった。お義母さまとおくさん、子どもたちは川越までお芋掘り。仕事の後に息子 T と区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。息子 S は塾、しっかり学んでいるのだろうか。

10/24 起きられる訳が無いと思いつつ、二度寝してしまった。朝練無し。子どもたちと 3 人で自転車。息子 S の希望で、4 歳頃に補助輪付き自転車の練習で通っていた公園まで。二つ先の区、約 10km の距離にあり、交通公園として各種児童用自転車、脚漕ぎゴーカートの無料貸し出しをしている。10 歳児なりのノスタルジックな思いがあるのだろう。特に S にとっては自転車趣味の原点らしい。

幼稚園の子どもたちに混じってコースイン。すでに自転車もゴーカートも彼らには小さすぎて操作がぎこちないが、その窮屈さに自分たちの成長を感じていた。その後、懐かしい遊具で遊び、ミニ動物園を見学する。帰りにバンダイ本社ビル前で記念撮影、写真はアンパンマンとアンパンマン号。

icon 今日の朝練 23 Oct 2010

05:17 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:23 帰宅。

Tm   01:45'32
Dst  50.01 km
Av   28.40 km/h
Mx   48.40 km/h
Od   10478 km

icon 週末の記録 18 Oct 2010

10/16 先週から延期になっていた小学校の運動会。持ち回りの警備係を仰せつかったため、朝一番で説明会。朝練は無し。開会式から約一時間の任務を無事に完了。グループ分けの所為か、子どもたちの徒競走の結果は 4 人中 3 位と 4 位。昨年のような奇跡は起こらなかった。

地区別に割り当てられる昼食場所、今年は校庭。例年と同様に簡易テーブルを組み立てて赤いギンガムチェックのテーブルクロスを広げたのだが、今年は少々浮いていたような気がしないでもない。時折、むせるような咳が出る。昼頃から気付いていた頭痛も徐々に辛くなってきた。運動会の終了後、息子 S が塾に行くのを見送りながら、おくさんと T と自分は図書館へ。途中の本屋さんで、子どもたちが楽しみにしていた文庫版「火の鳥 3」を購入。稚拙な漫画で遠回りさせられる前に興味を持ってくれて良かった。子ども合気道教室は休講のため、ジムもお休み。夕食後は薬を飲んで早々に就寝。

10/17 朝練は自粛。新しい長袖ジャージが届いたのに、もう二週間も朝練に行ってない。ゆっくり起きてから息子 S、友だちの M くん、自分の 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「鳥の羽の不思議」。T は子どもフェスティバル、将棋を教えてもらうらしい。昼食後、パレスサイクリングをのんびり二周してから帰宅。相変わらず時折むせるような咳。

icon 週末の記録 12 Oct 2010

10/09 子どもたちの小学校の運動会の日なのだが予報通りに朝からの雨、翌日の天気は更に怪しいので運動会は来週に延期が決定される。降っていなくても警備担当の役を仰せつかっていて、早朝から説明会があるはずだったので朝練は最初から無し。息子 T と雨の中を図書館まで出かけ、そのまま区営のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。息子 S は例によって塾。

食事中に左上奥歯の銀歯が取れる。とりあえず洗って保管してあるが、外れた痕の内側から穴が空いて、腫れた歯肉が飛び出してきた感触がある。嫌な予感。

10/10 終日雨、朝練も無し。

10/11 昨年同様、区のマラソン大会に子どもたちが出場するため 3 人で早朝から自転車。結局三連休なのに一度も朝練できなかった。今年は S も転倒することなく無事にレース終了(2km なのであっという間)。昼食後にそのまま有明パナソニックセンター、「昆虫の話」と「チョークから絵の具を作ろう」。

10/12 朝練に行きたい気持ちもあったのだが再び雨。朝一番で歯医者さんに行く。やはり詰め直すだけでは済まなく、歯根の治療からやり直す必要があるとの事で、最終的には抜歯せざるを得ない可能性も高いらしい。治療には時間がかかり、来年の夏頃まで覚悟しておくように言われた。
M+ FONTS の件で英文メールをいただく。非公式ではあるが簡単なインタビューをされると返事に時間がかかる。歯医者さんのこともあってフォント作業ができなかった。

icon 本格的に風邪 06 Oct 2010

昨日の夜の散歩がいけなかったのか、風邪が悪化して鼻水が止まらない。喉も痛いし少しふらふらする。

icon ggg「海と山と新村則人」展オープニングパーティー 05 Oct 2010

サービス精神旺盛な人柄そのままの楽しい個展。新村さんとはあまり会話できなかったが、あの頃一緒に仕事をしていた方々と久しぶりに挨拶することができた。師匠も変わらずお元気そうだった。少々風邪気味だが帰りはのんびり歩く、約 40 分。

icon 週末の記録 04 Oct 2010

10/02 朝練先日はお腹が少々冷え気味だったので、長袖 Silkweight Capilene の上に半袖ジャージを重ねてみたが、思いのほかに暖かく(先週が寒すぎた)長袖が鬱陶しくなってきた。仕事の後に息子 T と区立のスポーツセンターに行く。T は子ども合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。二人とも一ヶ月半ぶり。息子 S は塾。週に二日とはいえ、なんと塾通いを始めたのである。

10/03 久しぶりのジムで少々筋肉痛、しかも子どもたちに風邪を移された様子。案の定、寝坊して朝練に行けなかった。朝食後、息子 T は町内会の運動会に出かける、自分と息子 S は自転車で科学技術館の「自転車文化センター展」、S は試乗自転車を片っ端から乗り回して大満足。1985 年のツール・ド・フランスを走った旧式の競技用自転車を興味深く眺める。なんてことは無い、自分の自転車(のフレーム)と同年式だった。もちろん向こうは一流選手のために作られた当時の最高機種、こちらはノーブランドの入門用機種、比べることさえ図々しいことなのだが、今となっては大して変わらないような気もする。いや、そんな事は無いか。おくさんは、またどこかの学園祭に潜入調査を試みているらしい。S と自分はその後パレスサイクリングを二周してから帰宅、自転車をしまってから運動会に合流。T も S もたくさんのお土産や参加賞をいただいて大喜び、自分は大縄跳びの縄回し係だけお手伝い。

icon 今日の朝練 02 Oct 2010

05:44 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:52 帰宅。

Tm   01:42'34
Dst  49.99 km
Av   29.20 km/h
Mx   48.40 km/h
Od   10363 km
平坦区間でやや向い風基調だった割には良く頑張った。

icon The Bloglines service will officially close November 1, 2010 29 Sep 2010

ということで、Google Reader に乗り換えてみた。Export Subscriptions / Import Subscriptions も問題無く処理されて一安心。最近やっと Google Reader のショートカットキーにも慣れてきて、快適さを感じるようになってきた。The Ask.com / Bloglines Team のみなさま、今までありがとうございました。

icon 週末の記録 27 Sep 2010

09/26 朝練。長袖のジャージに膝下までのタイツ、それでも最初の 2 周くらいまでは結構寒かった。帰宅後、朝食を取ってから子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「いきもの探検隊・秋」と「キッズ・ゴルフトーナメント」。

icon 今日の朝練 26 Sep 2010

05:44 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:50 帰宅。

Tm   01:43'52
Dst  50.04 km
Av   28.90 km/h
Mx   47.90 km/h
Od   10296 km

icon 休日の記録 24 Sep 2010

09/23 テニスの日ということで家族全員が予約していた有明テニスの森での初心者レッスンは、雨のためキャンセル。ほっとしていたのも束の間、時折強い雨が降る中で息子 T を引率して六本木までポケットモンスターのイベントに行くことになった。長い行列に並んで一時間後の回の整理券をもらった後は、T と二人でテナントを眺めながら時間をつぶす。30 分間のイベントが終わり、雨の中、広尾まで散歩してから帰宅。しょこたん、細いなあ。

icon 週末の記録 21 Sep 2010

09/17 おくさんとお義母さまは箱根。子どもたちと 3 人で夕食は近所のファミリーレストラン。

09/18 朝練。子どもたちが前回の子ども探検隊の後半、都内合宿篇に出発するため大手町まで見送り。3 人でのんびり歩いて 30 分。見送った後は再び歩く、途中のスーパー(家の近所にもスーパーができた)でヨーグルトとパイナップルとお弁当を買って帰宅。昼食後、一休みしてから久しぶりに自転車を掃除する。いつもの如く、最初は全ての部品をピカピカに磨き上げる決意で始めるが、手の届かないところの油汚れや、いつまで拭いても落ちないチェーンの汚れに嫌気が差してきて、適当なところで切り上げる。専門工具を揃え、分解技術を身につければもっと細部まで掃除できるのだろうが、そこまで磨き始めると乗る時間が無くなったり、汚れる事を嫌って乗りたくなくなるかもしれない。

09/19 朝練の後、おくさんと二人で自転車、先週に続いて学園祭がらみの学校見学。おくさんは未だにうちの子どもたちが受験向きで無いことを認めたくない様子、気持ちは分かるのだが本人たちにその気が無ければどうしようもない。その気にさせるのも親の務めと言われれば返す言葉も無い。途中でおくさんと別れ、子どもたちを千駄ヶ谷まで迎えに行く。散歩がてらに信濃町駅まで歩いて帰宅。久しぶりに国鉄ジェイアールに乗る、特に思い出や思い入れがある訳でもないのだが、お茶の水を通過すると甘酸っぱい気持ちになる。背伸びして画材や楽器、中古レコードを買い求めていた中高校生の頃を無意識のうちに思い出しているのかもしれない。

09/20 油断していたら、案の定寝坊して朝練は無し。子どもたちのプリント学習を監視し、昼食後に息子 S と自転車で散歩。六本木に行ってから東京タワー下、新橋、汐留で鉄道の博物館、皇居外苑で一休み、丸の内の JAXA で約 19km。高価そうなロード自転車を何台か見かけて S は興奮気味だったが、自分の物欲が刺激される事は無かった。凄いなあとは思うものの、自分が所有するところをイメージできない。身の程を承知しているのだろう。

icon 今日の朝練 19 Sep 2010

05:32 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:31 帰宅。

Tm   01:44'12
Dst  49.99 km
Av   28.70 km/h
Mx   47.70 km/h
Od   10227 km

icon 今日の朝練 18 Sep 2010

05:38 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:41 帰宅。

Tm   01:43'59
Dst  50.01 km
Av   28.80 km/h
Mx   48.60 km/h
Od   10177 km

icon タイヤとチューブと電池を交換 17 Sep 2010

タイヤは前回と同じ MICHELIN の PRO 3 RACE、前回は 4,243km から 10,127km までの 5,884km を走行。途中 1,000km で前後をローテーション、摩耗具合は後輪がやや台形化してきた程度だが、前後とも細かいヒビが少々気になってきた。チューブも MICHELIN の AIRCOMP LATEX、初めてのラテックスチューブが楽しみ。

チューブレス対応のホイールに新品タイヤの組み合わせは初めて。なかなかキツかったが遠慮なくタイヤレバーを使う派なので、オートバイのタイヤ交換と比べればとても楽。ヘナヘナのラテックスチューブが心もとなく、レバーで傷つけたりリムに挟まれたりしないように注意した。

ついでにサイクルコンピュータの表示が薄くなってきたので電池を交換する。センサー部の電池寿命も約 10,000km と記載されていたので一緒に交換。

icon iBook G4 の AC アダプタ故障 17 Sep 2010

09/14 夕刻から時折プラグ部の LED が点灯しなくなり、夜にはまったく給電不能の状態になった。

09/15 おそらく AC アダプタのみの不良だろうが、とりあえず週末に銀座アップルストアの Genius Bar で本体の無事を確認してから新しいアダプタを購入しよう、でもこんな旧機種のアダプタの店頭在庫はあるのだろうか、などと今後の手順を考えていた。

09/16 まあ本体は問題無さそうなので、さっさと AC アダプタを注文することにした。早朝に発注して、その日のうちに受注メールと発送メールが届く。当該アダプタは断線のトラブルが多いらしく(今回の故障は不明)、Apple の web 通販のコメント欄には使用者の苦情の山がそのまま掲載されていて面白い。もっとも削除・訂正でもしたら大変なことになる。

09/17 新しいアダプタが届き、無事に環境が回復する。iBook が使えなかった間、予備機の骨董的 ThinkPad 560X は健気に働いてくれた(web ブラウザはもう荷が重い様子)。同じく PowerMac G3 MT(元祖スパコン様)も頑張っていたが、起動させたままにしておいたはずなのに翌朝見たら停止していた。ついに電源がお亡くなりになったのかもしれない。

icon 週末の記録 13 Sep 2010

09/11 朝練の後、子どもたちと 3 人で自転車。茅場町のガスパッチョ経由、有明パナソニックセンターで「酵素で分解」と「正多角形の相似と面積」。帰宅後、おくさんのお誕生会。

09/12 朝練の後、おくさんと子どもたちの 4 人で自転車。「はんちょ(子どもたちが低学年だった頃の通学班班長、寝坊助だがとても良い子)」の学校で学園祭見物、ところが肝心のはんちょは風邪でお休み。うちの子どもたちもこのくらいの学校に入ることができたら良いなあ、とは思うものの望みは薄い。帰路、パレスサイクリングを子どもたちと数周走る。今の自転車をとても気に入ってくれて嬉しい。

icon 今日の朝練 12 Sep 2010

05:39 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:46 帰宅。

Tm   01:46'33
Dst  49.98 km
Av   28.10 km/h
Mx   48.40 km/h
Od   10109 km

icon 今日の朝練 11 Sep 2010

05:36 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:45 帰宅。

Tm   01:46'00
Dst  49.97 km
Av   28.30 km/h
Mx   48.10 km/h
Od   10041 km

icon 週末の記録 06 Sep 2010

09/04 朝練。九月になってもまだ暑い、帰宅後は仕事。

09/05 朝練。前半は曇り空、直射日光を浴びること無く走ることができた。ほんの時々ポツリと落ちて来る雨が心地良かったが、身体を冷ますほどには降らなかった。そのうち雲が途切れ、やっぱりカンカンの陽射しを浴びることになる。
帰宅後、子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー/植物 3 億年の闘い」。帰路「がすてなーに」に寄ったところ「ポケモンサーチャー BW」とやらの派手なイベントバスが停まっていて、新作ゲームソフトの体験イベントに付き合わされた。初めての DS 体験である。「いまの こうげきは こうかが なかった」、「いまの こうげきで やけどを おってしまった」、無念。

icon 今日の朝練 05 Sep 2010

05:45 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:51 帰宅。

Tm    01:46'31
Dst   49.99 km
Av    28.10 km/h
Mx    47.50 km/h
Od  9973.10 km
4 周目くらいに 28.8km/h まで Av が上がり、久しぶりに 29km/h 台に乗るかと期待したが、後半ダレてきた上に風向きも変わり始めてここまで落ちる。

icon 今日の朝練 04 Sep 2010

05:32 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:46 帰宅。

Tm    01:49'16
Dst   49.97 km
Av    27.40 km/h
Mx    48.20 km/h
Od  9923.10 km
途中から平坦区間の向い風が強くなってきて、平坦にも関わらず Av の速度も維持できなかったりした。

icon 江の島サイクリング 01 Sep 2010

息子 S の夏休みの宿題「サイクリングレポート」再挑戦、息子 T は先月に途中で断念した九十九里改め幕張サイクリング参加でノルマを果たしたので今回は免除、おくさんと自転車で有明パナソニックセンターに向かったらしい。

08/29 03:30 起床。急いで朝の用意を済ませ、おにぎりを食べながら自転車を出す。息子 T は爆睡中、まるで起きる気配が無い。前後のライトを点灯させて出発。

新大橋通りから築地、芝浦、天王洲。

国道 15 号(第一京浜)に出て順調に走行、南大井で 1 回目の休憩。

多摩川を渡って神奈川県。横浜から国道 1 号に入り、戸部で 2 回目の休憩。

S が少々弱気になってきた、戸塚原宿で 3 回目の休憩。さすがに暑くなってきたので「しろくまくんのきもち」を装着。江の島行きのバスと遭遇して元気になる。

湘南モノレール「湘南江の島駅」、江ノ島電鉄「江ノ島駅」をチェック。「の」なのか「ノ」なのかハッキリしてほしいところ。しばらく江ノ電観察に付き合わされるものの、古い車両が来てやっと解放される。

海に到着! とりあえず江の島に渡ってヨットハーバーを眺めて来る。S の強い希望で昼食に寄ったサイゼリヤは開店時間 11:00 の数分前、ちょっとだけ並んで待ってからゆっくり食事。江ノ電に未練の残る S を引っ張るように復路スタート。

だらだらと続く長い上り坂で自転車を押し歩く S。あやしいサンガリアの自販機でドリンク休憩、上柏尾でガリガリ君休憩(当たり棒ゲット)。

横浜から再び国道 15 号に入る。日本橋までの残り距離表示を楽しみに走り続けて東京都に。

予想以上に早く帰宅できそうなので、コンビニ休憩を我慢して cane nero に寄ろうと話しがまとまる。S の表情は疲れているが順調に走って 17:30 頃にカフェ到着。ちょっと休憩して 18:10 くらいに帰宅、119.4km。S はそのまま近所を一周して走行距離 120km 達成。

帰路の後半になって何故かペースアップ。18km/h から 20km/h くらいで安定して付いてきてくれるようになったので、ほとんどストレス無く走り続けることができた。S の自転車走行技術に何かが起きたのか? 今はともかくとして、後に良い思い出として残ってくれれば嬉しい。海が見えた時の S の高揚感は T にも体験して欲しかったと少々後悔している。無理強いは良くないと思うが、親としては欲張ってしまう。

icon 月末の記録 01 Sep 2010

08/29 九十九里サイクリングを断念してから手付かずだった息子 S の夏休みの宿題「サイクリングレポート」、再挑戦のため今度は江の島に向かって出発。帰宅後、眠い眼をこすりつつデジタルカメラで撮った写真約 200 枚をプリントアウト。

08/30 あらかじめ用意しておいた大判のスケッチブックにプリントアウトした写真を貼付けて行く、一枚ごとに撮影時刻を書き添えると時系列が分かりやすくなった。補習から帰ってきた S に文章を書かせるのだが中々進まない。自分も、もはや仕事どころでは無い。夕刻、お義母さまのお誕生会。

08/31 年度末の雑多な作業を午後早めまでに終わらせて、息子 S とサイクリングレポートの続き。派手な表紙も出来上がり、やっと何とか形になった。と思ったら、余裕を持って作らせておいた息子 T の宿題「紙粘土細工の鉛筆立て」が机から落下して損傷!よりによって提出前夜に補修材料を 100 円ショップまで買いに行き、夕食も食べられないまま修正作業。

09/01 年度末の事務作業を終わらせ、後はプリントアウトして計理士さんに渡すだけ。子どもたちも何とか間に合った宿題を持って学校に行った。やっと一息。

icon 今日のサイクリング 29 Aug 2010

03:50 出発、息子 S と江ノ島にサイクリング。18:00 帰宅、詳細は後ほど。

Tm    07:54'01
Dst  119.41 km
Av    15.10 km/h
Mx    35.90 km/h
Od  9873.10 km

icon 週末の記録 23 Aug 2010

08/20 独りでいると欲望の箍が外れるらしい。

例によって LP、VHS、LD からの買い替えを中心に。最近、これは子どもたちに聴かせて(観せて)おきたいという基準が重視されていることに気付いた。

08/21 朝練。暑いのか、夏休みの飽食で身体が重いのか Av は今ひとつ。上りで頑張れる距離は伸びていると思うのだが。帰宅後、しばらくしたら軽い頭痛。適当に家事を済ませてゴロゴロしているうちに夜になってしまった。

08/22 朝練。せっかく朝食のあんぱんを用意していたのに食べるのを忘れて出発してしまった。前半は昨日よりもマシだった気がするが、後半になって力が出なくなり、のんびりサイクリングモードに移行してなんとか完走することができた。
バテているくせに何となく欲求不満気味。帰宅後、一休みしてから食事、部屋の掃除を済ませて再出発。もとより頑張る気力も体力も無いので、目的を脂肪燃焼に定めて(と自分に言い訳して)ゆっくり走る。夕方、自転車の面倒を見てもらっている K さんが来てくれた。約 6,000km 走ったチェーンはまだまだ大丈夫らしい。カッコいい穴の開いたチェーンに交換する気満々だったので少々残念。PRO3RACE は約 5,500km になるが(途中 1,000km で前後交換)、こちらももう少し大丈夫な様子。サイクルコンピュータの積算距離が切りの良い 10,000km(あと 250km)で交換する予定。

icon 今日のサイクリング 22 Aug 2010

一休みした後、脂肪燃焼の旅に出た。パレスサイクリングとその周辺。

Tm    01:32'18
Dst   33.61 km
Av    21.80 km/h
Mx    41.20 km/h
Od  9753.70 km

icon 今日の朝練 22 Aug 2010

07:17 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。09:37 帰宅。

Tm    01:51'17
Dst   49.99 km
Av    26.90 km/h
Mx    45.30 km/h
Od  9720.00 km
朝食を忘れて出発してしまった。後半は力が出なくて、一休みしようか頑張ろうか自問しながら走っていた。

icon 今日の朝練 21 Aug 2010

06:45 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:57 帰宅。

Tm    01:47'36
Dst   49.99 km
Av    27.80 km/h
Mx    44.20 km/h
Od  9670.10 km

icon ASSOS Pro Shop Tokyo 20 Aug 2010

本日オープンということで、仕事の帰りに寄ってみた。徒歩圏内にこのようなお店ができるとは驚き。立地条件としてどうなのでしょうか、嬉しいけど心配。
http://www.assos-pstokyo.com/

icon Don't Cry Out Loud 17 Aug 2010

もちろん Peter Allen も悪くないけど、Rita Coolidge じゃないと駄目。Melissa Manchester が最も有名らしいけど、どうも自分には騒がしすぎます。それなのに現在入手できる音源は(たぶん東京音楽祭の時の)ライブバージョンだけ。本当は自分が高校生の頃に購入した、スタジオ録音のシングル盤バージョンが欲しいのです。二十数年待ち望んでいるのに未だ CD 化されないまま、もう待ちくたびれたので、とりあえずライブバージョンが収録されたベスト盤を購入することにしました(今更だし、悔しいので中古盤だ!)。小学生の時に買った初めての洋楽シングルでもある Carpenters の Yesterday Once More、中学生の時に夢中になった Olivia Newton-John の Have You Never Been Mellow と並んで、高校生の時に感銘を受けた Rita Coolidge の Don't Cry Out Loud は大切な曲なのです。何とかして欲しい。

もちろん上はライブバージョン、これも素晴らしいのですが。

icon 連休の記録 16 Aug 2010

08/13 早朝出発、おにぎりとベーグルサンドの朝食は車内で済ませる。首都高から中央道に入って、おくさんから運転交代。何故か小淵沢の一つ手前で降りて、八ヶ岳のアウトレットモールに到着。事前予約しておいた自然観察のワークショップに子どもたちを送り込んで、おくさんと自分は一休み。
子どもたちが帰ってきてからシャトレーゼの工場に行ってみたら、予想外なことに駐車場待ちの車列が無かったので工場見学。楽しみにしていた社員食堂の利用はできなかった(社員食堂とか学食には縁が無かったので妙に憧れる)が満足。
富士見に向かう途中の道の駅で昼食。友人 I に電話してみたところ、富士見の別荘に来ているとのこと、寄り道して少々立ち話。富士見のペンション W 泊。夕食にはおもてなしの気持ちが溢れんばかり。

08/14 朝食後、野辺山に向かって出発。毎年恒例のペンション H 到着。ここで知り合った友人一同は前夜からの宿泊。
早々に流しそうめんの準備にとりかかる。おそろしいことに自分を含めて経験者は皆無、とりあえず竹を割って節をえぐる。内部の薄皮を剥がしつつ水洗いし、厨房からテラスまでのラインを確保。なかなか形になってきた。終点には忘れずにザルを用意。料理が出来上がり、そうめんも茹で上がる。水道水と共に流れてきたそうめん、少々勢いが強すぎるような気がする。押さえる箸の隙間から次々と流れてしまうが、初めての体験を満喫。ごちそうさまでした。

食後一休みして、オーナーが管理している畑に移動。モロッコインゲン、ジャガイモなどを収穫、ついでに子どもたちが楽しみにしていたペンションの犬の散歩。夕食は宴会形式で賑やかに。食後は子どもたちが楽しみにしていた花火大会。

08/15 朝食後、犬の散歩。帰ってきてから息子 S は夏休みの宿題のポスター制作を開始、アシストはおくさん。T は同じく紙粘土工作、アシストは自分。
S の作業後、おくさんがレタッチを開始。子どもらしさを残しつつ、見栄えが良くなった。
T の紙粘土工作の下ごしらえが完了、後は乾燥後に作業する。続いてポスター制作。モチーフが二転三転したものの、何とか作業開始。ややこしそうな部分を代わりに作業したのだが、やり過ぎてしまったような予感。二人とも、後半の作業は帰宅後に残す。
昼食を食べに近所のゴルフ場のクラブハウスまで行く。食後、八ヶ岳バイシクルスタジオを覗き(予約制のため、誰もいなかった)、買い物をして戻る。夕食前に犬の散歩。

08/16 朝食後、犬の散歩。帰り支度を済ませ、お義母さまとの待ち合わせ場所の軽井沢駅に向かう。毎年お世話になる抜け道情報の個人サイトを確認したおかげで駅近くまで渋滞知らず。時間までアウトレットモールをウロチョロ。お義母さまと交代するように自分は新幹線で帰宅。東京駅八重洲中央口から歩き、25 分。途中の電光掲示板によると気温 33 度、暑い。

icon 週末の記録 09 Aug 2010

08/07 朝練帰路の信号を見切ったつもりでいたのだが、全然そんなことは無かった。予想外なことに仕事が昼過ぎで終わってしまったので、とりあえずもう一回走ってくる。日差しがとても強かったので、先月の親子サイクリングに続いて「しろくまくんのきもち(だったかな?)」を首に巻いて出発。サイクルコンピュータは Dst 表示にして、無理せず気持ちよく(それでも上り区間は頑張らざるを得ない)。最初のトイレに立ち寄った公園の木陰に通る風が気持ち良く、ついベンチに座って休憩してしまった。きりが無いので、帰りにスターバックスに寄ることに決めて、それを楽しみに後半の周回を何とかこなした。
お義母さまとおくさんが箱根から帰ってきた。しばらくジムに行ってないが、左肩を回した時の軽い痛みが消えないので、休養させる良いタイミングかもしれないと思う事にする。

08/08 朝練に行く気が全く無かった訳でもないのだが、やっぱり起きられなかった。おくさんと自転車でホームセンターに行く。今年はベランダの葦簀を交換する年。軽トラを借りて荷物を運び、ホームセンターに戻ってから自転車で帰る。新しい葦簀を設置、古い方はノコギリで三等分してゴミの日に備える。続いて屋上の貯水槽を確認。若干のサビが底に沈んでいるが苔やゴミなどは見当たらず、とても透明で綺麗な水だったので貯水槽の清掃は延期する。

icon 今日の午後練 07 Aug 2010

13:08 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。15:54 帰宅。

Tm    01:53'42
Dst   50.06 km
Av    26.40 km/h
Mx    43.30 km/h
Od  9615.80 km
昼過ぎに仕事が終わったので走ってきた。仕事中に水分を取り過ぎたのか、途中でトイレ休憩を 2 回、帰路途中のスターバックスでもう 1 回休憩。暑かった。

icon 今日の朝練 07 Aug 2010

05:50 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:02 帰宅。

Tm    01:46'13
Dst   50.04 km
Av    28.20 km/h
Mx    48.70 km/h
Od  9565.70 km

icon 子どもの見送り #2 05 Aug 2010

サマーキャンプに出発する子どもたちを、おくさんと箱崎 ACT に見送る。その後、自分は歩いて仕事場に。おくさんとお義母さまは箱根へ。

icon 週末の記録 02 Aug 2010

07/31 朝練の後に仕事。子どもたちは富士通のワークショップ。

08/01 朝練。周回コースを抜ける時には 28.70 km/h だった Av が度重なる信号ストップで落ちていき、自宅に着いた瞬間に昨日と同じ数値になった。帰路の最初の信号でこのような事態は予想できていたので、これからは最初に数分待って、ストレス無く、気持ちよく走り始めた方が良いかもしれない。子どもたちのプリント学習を監視。3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「紫外線について」。軽く昼食をとってから一旦帰宅。校庭で遊びたいという息子 T を残し、S と 2 人でパレスサイクリングへ。暑中見舞い用の写真を撮って欲しいらしい。cane nero 経由で帰宅。

08/02 子どもたちは二泊三日の臨海学校に出発。

icon 今日の朝練 01 Aug 2010

05:38 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:42 帰宅。

Tm    01:45'17
Dst   49.96 km
Av    28.40 km/h
Mx    49.00 km/h
Od  9490.70 km

icon 今日の朝練 31 Jul 2010

05:30 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:36 帰宅。

Tm    01:45'29
Dst   49.98 km
Av    28.40 km/h
Mx    48.10 km/h
Od  9440.70 km

icon 子どもの見送り 27 Jul 2010

おくさんと朝から子どもたちを大手町まで見送る。懸賞に当たった一泊二日の社会科見学。乗り換えが面倒なので帰りは少々早歩きで仕事場へ向かう、約 30 分。天気良すぎ。仕事の後、散髪に行く。

icon 週末の記録 26 Jul 2010

07/24 05:00 に起床するが、今にも降りそうな空模様、予報でも雨マークがついている事を理由に二度寝する(結局、降らなかった様子)。子どもたちは朝からマルクス・ブラザーズの古い映画を選んできて、ゲラゲラ笑いながら観ている。字幕に慣れてきたら映画を選択する幅もだいぶ広がりそう。ますます勉強しなくなるな。自分はこれから仕事。

07/25 朝練、とても暑い。信号で停まるたびに両腕が汗でびっしょりになる。それでもいつも見かける人たちは、何事も無いようにいつも通りに周回を重ねていて感心してしまう。
赤信号を無視する自転車数台に向かって、交番のお巡りさんが怒鳴っていた。30 数 km/h で通過して行く人たちの耳に届いているのかは不明。今まで暗黙の了解のようなものがあったのかどうかは知らないが、何らかの許容範囲を越えてしまった結果なのだろう。早朝とは言え、少なくない観光客やランナーの前で減速もせずに信号無視していれば、お巡りさんだって黙って見ている訳にはいかないだろうと思う。
帰宅後、軽く朝食を取ってから子どもたちと近所の中学校のプールに行く。町内会主催のプール開放日、といっても泳げない自分はプールサイドで私設監視員状態。毎年恒例の事ながら、休憩時間には白バイに跨がって記念撮影コーナーとか、婦警さんによる防犯紙芝居、消防車による放水ショー、スイカ割り、豊富な飲み物に昼食まで用意されていて、まったくもって頭の下がる思い。陽に当たり過ぎたのか、後半から頭が痛くなってきた。帰宅後に 30 分くらい横になって、なんとか復帰。

icon 今日の朝練 25 Jul 2010

05:36 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:44 帰宅。

Tm    01:44'56
Dst   49.98 km
Av    28.50 km/h
Mx    47.50 km/h
Od  9390.70 km

icon 今日の午前練 20 Jul 2010

09:45 出発、本日も抜かされまくりの 4 周。10:48 帰宅。

Tm    00:54'25
Dst   24.92 km
Av    27.50 km/h
Mx    45.60 km/h
Od  8987.50 km
陽が差してきたので 1 時間ほど走ってきた。上り区間は頑張って、他は気持ちよく回す感じで。サイクルコンピュータも時刻表示のまま。

icon Adobe Illustrator CS4 #3 20 Jul 2010

しばらく書き忘れていましたが、無償アップグレード版の CS5 が届きました。申し込み用紙を郵送してから、思いのほかに速く処理してもらうことができました。これでしばらく安心です。

icon 週末の記録 20 Jul 2010

07/17 明日の親子サイクリングに備えて朝練は自粛。子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター。「海流ができるまで」と「プラネタリウムー夏の夜空」、「光の不思議」。沖縄の物産展、WWF のワークショップなども行われていた。息子 S が上手に法螺貝を鳴らしたり、T が器用に折り紙を折ったりする姿にびっくり。なかなかこういう特技は学校で評価されにくいのが残念。夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。子ども合気道教室は一学期終了なので、ウエイトトレーニングもしばらくお休み。

07/18 03:00 起床。子どもたちを起こしつつ、洗顔と簡単な朝食を済ませて出発、目的地は約 80km 先の千葉県九十九里浜。荒川を渡り、江戸川に向かう途中で京葉道路沿いに逸れてしまった事に気付くが、適当に修正すれば良いかと先に進む。

江戸川に到着したが、千葉県側につながる歩道が見当たらない。車道の流れは速く、自転車通行禁止の標識を確認した訳ではないが、禁止されていなかったとしても子連れで侵入する気にはとてもなれない状態。諦めて江戸川沿いに数キロ上流の橋(こちらが本来のコース)まで迂回する。距離的にも時間的にも問題になるほどの損失ではないが、早くも挫けそうになる。子どもたちにこの気持ちを悟られないよう注意する。

ということで予定していたコースには戻ったのだが、狭い車道の割に車の速度は高く、更に狭い歩道に避難しても走り辛い。子どもたちの安全確保に神経を使うが、なかなか距離は伸びない。何度か進路を見失い(二十数年前のオートバイツーリングで使用していた古い地図も原因の一つ)、恒例のプチ迷子になった事は内緒だが、50km 近く走った時点で、このままでは帰宅が 24:00 を過ぎてしまい、子どもたちには負担が掛かりすぎると判断する。

残念なような、ほっとしたような子どもたちの同意を確認して進路を大きく南に向ける、新たな目的地は幕張の浜、とりあえず海ということで。マリンスタジアムから浜に入ると、クリーン・ビーチ・イベントが行われていたので少々お手伝いしてみる。

手足の砂を落として出発、高速道路沿いの道を東京方面に向かう。途中で昼食休みを取りつつ、せめて走行距離は伸ばそうと再びプチ迷子走法を交えつつ走り続ける。中川沿いに荒川を上り、清砂大橋から永代通りに入って帰宅、期待したほど距離は伸びず 88km。せっかくの子どもたちの挑戦する機会を無駄にしてしまって憂鬱。

07/19 のんびりとした朝食(ブランチ?)の後、息子 S とミニミニサイクリング。皇居を一周(あらためて歩道をのんびり走ってみると、とても良い雰囲気)してから東京タワーに向かう。一休みしてから汐留の旧新橋停車場鉄道歴史展示室を経由して帰宅、17km ちょっと。

icon 週末の記録 12 Jul 2010

07/10 朝練、暑かった。子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター、「ホバークラフトを作って摩擦を考える」と「和算のパズル」。子ども合気道教室は休講なので、ウエイトトレーニングもお休み。

07/11 子どもたちは交通少年団の遠足、その間に自分は午前練。おくさんと昼食を食べに行く。午後早くに子どもたちが帰ってきたが、微妙な雨が降り始めたので息子 S とのサイクリングは中止。

icon 今日の午前練 11 Jul 2010

09:30 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:39 帰宅。

Tm    01:50'02
Dst   49.98 km
Av    27.20 km/h
Mx    45.90 km/h
Od  9215.00 km
2、3 周目からヘロヘロで、完走できる気がしなくなってきた。無理しないで何とか完走することができて良かった。途中の信号待ちで、隣のクリニックの K 先生とばったり、お互いヘルメット姿で挨拶する。先生は自分が自転車に乗っている事を知らなかったはず。

icon 今日の朝練 10 Jul 2010

06:06 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:24 帰宅。

Tm    01:43'38
Dst   49.90 km
Av    28.90 km/h
Mx    49.90 km/h
Od  9146.30 km
出発が遅すぎた。暑く、日差しも強すぎる。

icon 週末の記録 05 Jul 2010

07/03 朝練。今にも降りそうな空模様だったが持ちこたえてくれた。久しぶりにも関わらず最初の 2、3 周までは快調だった。その後、疲れている訳でもないのに少しずつ Av が落ち始めてきた。気がついたら少々向い風基調になっていた。子どもたちは土曜授業の日。仕事の後、夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。初期設定値のままだったレッグ・エクステンションとラットプルダウンの負荷を一段階強くしてみた。レッグ・エクステンションは「気絶するくらい」キツいが何とかなりそう。ラットプルダウンも何とか規定回数はこなしたが、最後まで引ききれないような感じで少々悩むところ。

07/04 05:15 起床、びしょ濡れの路面を確認してからもう一度寝る。二度寝している間に路面が乾く。子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター、「日時計を作ってみよう」。午後のワークショップは無いので、のんびりお昼を食べてから 2 時頃に家へ向かう。梅雨とはいえ夏の日差しの下、多くの自転車とすれ違った。先週置き忘れてきてしまったサドルバッグも無事に戻ってきた。

icon 今日の朝練 03 Jul 2010

04:21 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。06:24 帰宅。

Tm    01:44'45
Dst   49.94 km
Av    28.60 km/h
Mx    50.80 km/h
Od  9079.10 km

icon 週末の記録 28 Jun 2010

06/26 眼が覚めたら 06:30 を過ぎていた。その上、1 時間だけでも走りに行こうかと迷っているうちに二度寝してしまった。仕事の後、夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

06/27 05:30 に起床するも外は雨。二度寝している間に雨は止み、子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター。「砂の正体」と「不思議な輪飾り」。cane nero 経由で帰宅。しばらくしてからサドルバッグを置き忘れてきたことに気付く。

icon 週末の記録 21 Jun 2010

06/19 前夜から未明まで弱い雨。子どもたちの授業参観日。息子 S のクラスに行ったり、T のクラスに行ったり。夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

06/20 子どもたちは交通少年団の入退団式に出席、となりの 1 年生 R くんも入団。雨の心配も無さそうなので、その間に 1 時間だけ午前練。子どもたちの帰りを待って昼食、その後おくさんはホームセンターに、息子 T は校庭へ遊びに、S と自分は自転車でスカイツリーの建設現場を視察に行く。四ツ木橋から(いわゆる)荒川 CR に入り、適当なところで出てからは当てずっぽうに走行、(たぶん、かなり遠回りをして)往路に通った道に戻ってから cane nero 経由で帰宅、約 23km。

icon 今日の朝練 17 Jun 2010

04:15 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。06:16 帰宅。

Tm    01:41'45
Dst   49.90 km
Av    29.40 km/h
Mx    48.80 km/h
Od  8962.30 km
久しぶりの平日朝練、速い人ばかり。周回ごとに累積 Av が上がってきたので、まあ満足。

icon 週末の記録 14 Jun 2010

06/11 おくさんとお義母さまは箱根。自分は子どもたちとファミリーレストランで夕食。2、3 日前から鼻水と軽い頭痛。風邪だとは思うのだが、おくさんに言わせると例によって「花粉のせいよ」。花粉に対する敵意は尋常では無い。今週末の練習は止めておこうと思う。

06/12 子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター。「静電気の不思議」と「トポロジー的からくり絵」。がすてなーに経由で帰宅。夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。フラフラになる。子どものための無人島キャンプの抽選申し込み締め切りが月曜日必着と判明、急いで子どもたちに希望動機を書かせなくてはいけない。

06/13 早朝から寝ぼけ気味の子どもたちに、無人島キャンプ希望動機を作文させる。遅い朝食ブランチの後、校庭で遊びたいという息子 T を残し、S と 2 人で自転車。中央郵便局まで行って、窓口から申し込みの書類を投函。帰りに cane nero で一休み。図書館経由で帰宅。

icon 週末の記録 07 Jun 2010

06/05 朝練。Av の新記録、未熟者なりに上達している。そろそろ頭打ちだろうと思うと寂しくなるが、その時こそ速度に拘らず純粋に自転車を楽しむ始まりだと思えば、それもまた楽しみ。夕方から区立のスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

06/06 朝練昨日の朝練とウエイトトレーニングで(情けないことに)少々脚が重かったが、最近サボり気味なので頑張ってみた。しかし、ラスト 3 周でもうヘロヘロ。一旦帰宅後、家族 4 人で再び自転車。有明パナソニックセンターで「電磁調理器の秘密」。昼食後に船の科学館駅前まで移動して「WERIDE 三宅島」、バイク(モーターサイクルの方)のフリーイベント。子どもたちにバイク体験をさせたかったのだが、当選確率 50% 程度の抽選を 2 回挑むものの 2 人とも全て落選、どれだけクジ運が無いのかと。その替わり、おくさんと自分が体験試乗会に申し込み、それぞれ子どもを後ろに乗せて走る。おそらく 12 年ぶりくらいの運転なので、うまくクラッチを操作できるか非常に不安だったが、何とか発進することが出来て一安心。もちろんガレ場も段差もぬかるみも無い綺麗な駐車場のアスファルト上なので、何事も無く走行終了。思った以上に身体は覚えていたらしく、自然にギアチェンジをこなしていたが、最後まで肩の力は抜けなかった。抽選会は残念だったが、そこら中に展示してあるカッコいいオートバイに子どもたちは興奮していた。駐車場で眠っている 4 台の XR と TLR が 1 台、復活の日は来るのだろうか。というか動くのだろうか。

icon 今日の朝練 06 Jun 2010

05:44 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:57 帰宅。

Tm    01:45'36
Dst   49.90 km
Av    28.30 km/h
Mx    49.70 km/h
Od  8868.70 km
ラスト 3 周でもうヘロヘロ。

icon 今日の朝練 05 Jun 2010

05:33 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:39 帰宅。

Tm    01:41'57
Dst   49.90 km
Av    29.30 km/h
Mx    50.40 km/h
Od  8818.80 km
平坦区間のやや向い風にも負けずに頑張った。

icon 週末の記録 31 May 2010

05/29 土曜日だけど、子どもたちは小学校の特別授業。それぞれお弁当作りを手伝うという課題があって、早朝から台所が殺気立っている。朝練どころの状況では無かった。仕事の後、夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

05/30 子どもたちは交通少年団のお芋掘り。その間に自分は午前練。子どもたちの帰りを待って、3 人で自転車。途中で慌てて昼食を取りつつ、水の科学館のプレオープン。足首が捻挫気味の息子 T に気遣って、歩道走行を多めに。子どもたちの自転車はサドルを大人用のものに交換、ペダルにはハーフクリップを装着、貧弱だった前ブレーキをダブルピボット式に交換、ハンドル位置が高すぎるのでステム下部を短く切って調整してみた。サドルの座面は結構固いのだが、特に気にしている風でも無かった。ハーフクリップも最初は戸惑っていたが、すぐに慣れた様子。本格的「風」に変化する自分たちの自転車は、概ね気に入って貰えているようだ。帰る頃から少し頭痛、夜まで続く。

icon 今日の午前練 30 May 2010

09:53 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:56 帰宅。

Tm    01:45'17
Dst   50.02 km
Av    28.50 km/h
Mx    50.08 km/h
Od  8749.90 km
平坦区間の向い風が周回ごとに強くなってきた。

icon CADENCE AND SPEED 25 May 2010

CIRCUMFERENCE:mm   CADENCE:rpm
LOW
9
8
7
6
5
4
3
2
TOP
INNER
OUTER
km/h
  1. TIRE
    • 700x20C
    • 700x23C
    • 700x25C
  2. CADENCE
    • 090 rpm
    • 100 rpm
    • 110 rpm
  3. FRONT SPROCKETS
    • 53-39
    • 52-39
    • 50-34
  4. REAR SPROCKETS
    • 11-12-13-14-15-16-17-19-21-23
    • 12-13-14-15-16-17-18-19-21-23
    • 12-13-14-15-16-17-19-21-23-25
    • 12-13-14-15-16-17-19-21-24-27
自分のところにも「ケイデンスと速度表」が欲しくて、JavaScript で作ってみました。
  1. タイヤの種類を選択
  2. ケイデンスを設定
  3. 前スプロケットを選択
  4. 後スプロケットを選択
  5. CALC! ボタンで各ギアの速度が計算されます
ALT(Mac OS X では OPTION + CTRL)と各項目アンダーライン部のアルファベットで速度表に移動し、直接設定値を変更することもできます。TAB で設定項目を移動し、再度 CALC! ボタンを押してください。
この速度表「CADENCE AND SPEED」は以下の 3 つのファイルで表示、計算されています。
cadence_and_speed.txt
任意の html ファイル body 部に挿入してお使いください。
cas.css
表組み、リストなどの見栄えを設定しています。上記 html ファイルと同階層に配置します。
cas.js
ギア比に応じた速度計算をするスクリプトです。上記 html ファイルと同階層に配置します。
これらのファイルはご自由にコピー、改変して結構です。特に拙い JavaScript 部分の手直しは大歓迎です、改良案がありましたらぜひ教えてください。

icon 週末の記録 24 May 2010

05/22 朝練。仕事の後、夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

05/23 朝から雨。おくさんの運転する車に乗って、家族 4 人で有明パナソニックセンター。「水の不思議」と「コイルを巻いてみよう」。東雲のジャスコ経由、亀戸サンストリートの TSUTAYA でカードの更新(今年度はお正月に 1 回借りた)をして帰宅。

icon 今日の朝練 22 May 2010

05:31 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:34 帰宅。

Tm    01:41'36
Dst   49.94 km
Av    29.50 km/h
Mx    49.80 km/h
Od  8698.70 km

icon Adobe Illustrator CS4 #2 21 May 2010

とは言えせっかく最新のプログラムがあるのに使用しないのはもったいないので、何とか便利になったところを見つけ、できることなら旧バージョンから乗り換えようとは思っています。

今日の作業も CS4 から始めることにしました。ところどころで気付く動作の違いは慣れれば解決すること。反応が遅くなってしまったことも、そういうものと分かっていれば無視できます。
やがて、線分をアウトライン化した時の結果の違いを見つけました。CS では(これはバグと言っても良いと思いますが)角を持つ直線をアウトライン化した時に、その内側が直線であるにも関わらず方向線付きのアンカーポイントに変換され、外側には不必要なアンカーポイントが 1 つ追加されてしまいます。後の作業の障害となるので、その度に修正する必要がありました。このバグは CS4 までに解決されたようで、今までの億劫だった手間から解放されるのであれば、自分にとって新バージョンに乗り換える充分な動機になり得ます。
と、喜んでいたのも数分だけ。線分をアウトライン化する際の、もっと面倒なバグを見つけてしまいました。CS4 では、あらゆる線分もアウトライン化する際にアンカーポイントが 1 つ追加されてしまいます。線端のどこかでポイントが重複しているのです。慣れてくればある程度は問題箇所の予想もつくのですが、修正を必要とする頻度は CS 以上になってしまいました。とりあえず CS4 を終了、CS を起動させて作業を続けました。

icon Adobe Illustrator CS4 20 May 2010

今月末に発売される CS5 では、現在使用中の CS からアップグレード不可ということなので、販売終了直前の CS4 アップグレード専用パッケージを慌てて購入しました。機能的には 2005 年 4 月に導入した iBook G4Illustrator CS でほとんど不満は感じていないのですが、修理を重ね、不具合を抱えながら使用中の iBook G4 が最期を迎えた時、intel プロセッサ搭載の現行 Mac に買い替えても PowerPC 版の CS はインストールできないのです。

アップグレードパスに期限が設けられていることは残念ですが、幸い CS5 への無償アップグレードサービスを受けられるようなので、おそらく CS9(?)が発売される直前に CS5 から CS8(?)にアップグレードすれば良いとして、あと 4 年は安心していられるのでしょうか。
# CS5 は PowerPC に対応していないので、パッケージが届いても保管しておくだけです。

さっそくインストール、使用してみたのですが、さすがに 5 年前の機種には荷が重く、一つ一つの反応の遅さにストレスが溜まります。またトラックパッドの 2 Fingers Horizontal Scrolling と相性が悪いのか、横方向には滑らかにスクロールしてくれません。しばらく使用してみて、これらの不都合を帳消しにするほどの便利な新機能に納得できれば良いのですが、そうでなければ一旦 Uninstall して、新機種導入まで寝かせておくことになりそうです。というか、その時は無償アップグレードされる CS5 を使用することになりますね。何となく複雑な気分。

icon XEROX DocuPrint C3050 20 May 2010

書きそびれていましたが、先月プリンタを買い替えました。4 年前に導入した DocuPrint C830 からエラー表示が消えなくなり、XEROX サービスの方に来てもらったのですが、定着ユニット内で熱処理する蛍光管(?)が切れていたことが原因でした。年式が古いため(型落ち特価品を購入)故障部品単体での取り扱いが終了、ユニットごと交換する必要があり、出張サービス料と合わせて結構な金額になることを説明されました。それでは念のためにと現行機種での(再び)特価機種の見積もりをお願いしてみたところ思い切った提案をいただき、無事(?)おくさんの決裁も得ることができました。

今度の機種 C3050 は C830 の後継機種のようなもので、C830 購入時の最新機種。更に後継機種が発売されたので、今度は C3050 が放出価格になったのでしょう。C830 と比べて小さく、静かで、初回プリント出力がとても速い、とエントリレベルでの進歩を感じます。

残念な点として、筐体が家電風の「親しみやすい」デザインになったことと、(理屈が分からないのですが)Mac OSX 用の標準ドライバではハガキ印刷ができない(それでは年賀状に使えない!)ので、ポストスクリプトカードを追加購入する必要がありました。また Illustrator との相性が悪く、初回の出力命令ではプリントダイアログボックスが表示されるまで 10 分以上待たされることになります。2 回目以降は一呼吸おいて表示されるようになりますので、実用上の問題はそれほどありません。

C830 では Illustrator からの出力では解像度が落ちてしまい、その解決に Preview から出力すると色が若干濁ってしまうという問題がありましたが、C3050 では Illustrator からも解像度の高い出力が得られるようになって満足しています。

icon 週末の記録 17 May 2010

05/14 おくさんとお義母さまは箱根。自分は子どもたちとファミリーレストランで夕食。

05/15 子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター。「ウサギ失踪事件を追え」と「チャイニーズ・リングを作って遊んでみよう」。帰宅後、夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

05/16 朝練。久しぶりにほとんど風の影響なく走ることができた。帰宅後、いそいで朝食を取りつつ支度をして、子どもたちと 3 人で自転車。晴海で「東京みなと祭」。昨年、横浜でうっとり眺めていた帆船日本丸の船内が一般公開されるということで、特に息子 S は楽しみにしていた。
2009-08-08 横浜
日本丸を手始めに、練習船「海鷹丸」、しゅんせつ船「雲取」、測量船「海洋」の船内を次々と見学。どの船も担当する方々の対応が丁寧かつ爽やかで、楽しく見学することができた。さらに船の科学館までの無料海上シャトルバスを往復、震度 7 の地震体験、冷凍コンテナ内で -30 度体験、その他各ブースでおみやげをいただいたり記念撮影をしたりと盛り沢山、子どもたちも大喜びだった。

帰宅してから、消防艇「みやこどり」の船内見学を忘れていたことに気付く。また来年の楽しみにしておこう。

icon 今日の朝練 16 May 2010

05:38 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:42 帰宅。

Tm    01:43'02
Dst   49.94 km
Av    29.00 km/h
Mx    48.90 km/h
Od  8637.50 km

icon 師匠の古希祝い 14 May 2010

ということで昨晩、同時期に在籍していた 6 人が集まり、師匠ご夫妻にお越しいただく。相変わらずお元気な様子で何より。各々が獲得した活躍の場所で持てる実力を発揮しているにも関わらず、自分だけが半隠居のような生温い環境に籠って好き勝手なことをしている。少々居心地の悪さを感じる中、師匠からは期待の込もった発破を掛けられる。どうしたものか。

icon 週末の記録 10 May 2010

05/08 午前中は子どもたちの新しい自転車を弄り回していた。ちなみに納車時は下のような、公園にでも行けば何台も見かけるありふれた廉価版のジュニア自転車。

3 年前と同様に不要な装備を取り外し、ステッカー類を剥がした後、ボトルケージとサイクルコンピュータを移設。さらに転倒時のゴム製グリップ破損を防ぐためのアルミハンドルバーエンドと、滑りにくそうなスチール製のペダルを取り付け、ワンポイントのオリジナルステッカーを貼る。取り外した部品をまとめて持ち上げてみると、その重さに驚く。

昼食後、子どもたちは友だちの M くんと地域周回バスの体験乗車。お年寄りに席を譲ったら、降りる時に運転手さんから回数券を貰ったらしい。心遣いに感謝します。自分は午後練。夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

05/09 寝坊して朝練は中止、前の晩から予感はしていた。子どもたちとおくさんの家族 4 人で自転車、有明パナソニックセンターで「パターンブロックで遊んでみよう」。昼食後、東雲ジャスコと豊洲ららぽーと経由で帰宅。

子どもたちの新しい自転車デビュー。26 インチのタイヤは一般的な MTB と同サイズ、車格もなかなか立派になった。サドルを上げれば大人でもそれほど違和感無く乗れるのではないだろうかと思わせる。今までの真っ白な自転車から一転して今度は真っ黒な自転車、チョイワル小学生風味にしてみた。あといくつかの部品が到着したらとりあえず完成、もう少々生意気な雰囲気になる予定。

いくぶん大柄な自転車に戸惑っていたのは最初だけ、あっという間に子どもたちは慣れた様子。計測して気がついたのだがクランク長が 165mm もあって(今までは 22 インチで 125mm)、自分の自転車と同じ寸法。膝が伸びきっている訳でもないのにペダリングがギクシャクしている原因かもしれない。ちなみに下が今までの自転車、よくこんな小さな(しかし重い)自転車で日帰り 110km のサイクリングができたものだ、と今でも思う。9 才だった子どもたちの頑張りを思うと目頭が熱くなる、と言いたいところだが、のんびりペースが幸いしたのか割と普通にこなしてしまった。もうちょっと感動エピソードが生まれるかと期待していたのに。

icon 今日の午後練 08 May 2010

13:00 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。15:19 帰宅。

Tm    01:45'14
Dst   50.03 km
Av    28.50 km/h
Mx    44.40 km/h
Od  8550.70 km
風の具合は先日とほぼ同じ。練習中の自転車もほとんど見かけなかった。

icon 連休の記録 05 May 2010

05/01 朝練の後に仕事。夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

05/02 毎年恒例、お義父さま、お義母さま、おくさん、子どもたち、総勢 6 人で早朝の新幹線に乗り京都の伏見稲荷へ。お参りと山歩き。京都駅に戻って昼食後、嵯峨嵐山駅まで JR。適当に散策してから再び JR で亀岡駅へ。トロッコ列車で嵯峨駅まで戻り、JR で京都駅。ホテルグランヴィア京都にチェックイン。夕食は中華、久しぶりに食べ過ぎてお腹が苦しい。

05/03 毎年恒例、息子 S の非常に強い希望で梅小路蒸気機関車館まで徒歩。子どもたちは一台ずつ持たせたデジタルカメラを首にかけ、あちこち歩き回る。隣の公園のグリーンフェスティバルを覗きながら歩いて京都駅まで戻り、お義母さま、おくさんと合流し昼食(お義父さまは先に帰った)。新幹線に乗り、お義母さま、おくさん、子どもたちは名古屋で降りて GW 旅行を続行。自分は東京駅まで乗って、歩いて帰宅。両足の脛が筋肉痛、歩き方が悪いのだろうか。

05/04 ゆっくり起きて午前練。その後、上野方面の自転車用品屋さんで子どもたちの新しい自転車用ディスプレイスタンドを購入。

05/05 さらにゆっくり起きて午前練。昼食後、ガレージで子どもたちの新しい自転車をちょこちょこ弄りながら、のんびりくつろぐ。本当にサイドスタンドを外してしまって良いのだろうか?

icon 今日の午前練 05 May 2010

10:23 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。12:37 帰宅。

Tm    01:46'59
Dst   49.94 km
Av    28.00 km/h
Mx    44.90 km/h
Od  8500.70 km
あまりに暑いので今年初めてのサイクリングショーツ。平坦区間は追い風、35km/h から 38km/h くらいまで伸びた後にそのまま赤信号まで巡行。反対側は向い風、しかし木陰が多いため涼しい風が気持ち良い。向かってくる風には逆らわず、回復区間と割り切ってのんびり流した。天気がよすぎるためか、練習中の自転車はほとんど見かけなかった。しかしジョギングしてる人は相変わらず多かった、凄い。

icon 今日の午前練 04 May 2010

09:12 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:26 帰宅。

Tm    01:44'31
Dst   49.99 km
Av    28.70 km/h
Mx    45.90 km/h
Od  8445.20 km
今年初めての半袖ジャージ。平坦区間は追い風、反対側は向い風。

icon 今日の朝練 01 May 2010

05:40 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:50 帰宅。

Tm    01:44'31
Dst   49.99 km
Av    28.70 km/h
Mx    48.80 km/h
Od  8395.20 km

icon 休日の記録 30 Apr 2010

04/29 朝練後、午前中は子どもたちのプリント学習を監視。子どもたちの希望で逓信総合博物館には徒歩で向かう、約 30 分。帰り道の途中で昼食、一旦帰宅して子どもたちは校庭に遊びに行く。自分は頭痛がしてきたので横になる。風の強い一日だった。

icon 今日の朝練 29 Apr 2010

05:46 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:53 帰宅。

Tm    01:43'21
Dst   49.98 km
Av    29.00 km/h
Mx    46.90 km/h
Od  8345.20 km
平坦区間は追い風で、特にムキにならなくても 38km/h くらいまで速度が上がった。こっそり RE さんに引いてもらった 1km ほどの区間では 42km/h 前後での走行体験もさせてもらった。しかし反対側の向い風は容赦なく、下り区間にもかかわらず全然速度が上がらなかった。

icon 休日の記録 28 Apr 2010

04/24 05:00 起床、前夜からの雨で路面が濡れていることを確認して二度寝する。仕事に向かう頃にはほとんど乾いていて微妙な気分。夕方から区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。

04/25 朝練後、子どもたちと自転車で有明パナソニックセンター、「ガムから消しゴムを作ってみよう」。ワークショップ終了後にお台場方面へ。

3 年前に購入した子どもたちの 22 インチ自転車が小さくなってしまったので、同メーカーの 26 インチを購入。身長約 135cm の子どもたちに対して自転車の適応身長は 140cm 以上。それでもサドルは充分下げることができるし、ハンドルもそれほど遠くはなさそうなので、すぐに慣れるとは思う。前回とは違い、新しい自転車のステッカーや前カゴなどの不要部品の取り外しは了解を得ているし、子どもたちからは「スタンドもいらないよ」と言われている。今回はどのように変化するのか、とても楽しみ。

本当のところ、もう少ししっかりとした自転車を買ってあげたいとは思っていたのだが、(今回購入したような)廉価版自転車以外の、子ども用スポーツ自転車の選択肢にはあまり納得できなかった。何よりも成長期の子どもたちに高額な自転車を買い与えても勿体ないと思う。子ども用に限らず 4、5 万円もする自転車は充分高級品だし、それ以上のものは贅沢品だと思う。そういう視点、心構えは忘れないでいたい。この自転車を「卒業」する頃には大人用のスポーツ自転車にも余裕で乗ることができると思う。数年の付き合いにしかならないだろうが、新しい自転車と一緒にたくさんの思い出を作って欲しい。

icon 今日の朝練 25 Apr 2010

05:38 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:45 帰宅。

Tm    01:46'12
Dst   50.03 km
Av    28.20 km/h
Mx    47.80 km/h
Od  8273.40 km

icon 休日の記録 19 Apr 2010

04/16 おくさんとお義母さまは箱根。子どもたちとファミリーレストランで夕食。非常に寒く雨も降っていたため、最も家から近いところで。明日のパナソニックセンターのワークショップをキャンセル。

04/17 午前中は雨、みぞれも降っていたらしい。子どもたちのプリント学習を監視。昼食がてらに図書館まで散歩、その後は区立のスポーツセンターに行く。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。大胸筋が筋肉痛。

04/18 朝練。特に前半は向い風気味で、平坦区間でもなかなか 30km/h に届かなかった。帰宅してから運転免許証更新に出かける。行列に並んでいるうちに頭痛がしてきた、原因は不明。息子 T は区営グランドでスポーツフェスティバル、S はおくさん、お義母さまとお買い物。一人で適当に昼食を済ませ、帰宅後は横になって休む。思い出してロキソニンを飲んだら楽になった。

icon 今日の朝練 18 Apr 2010

05:33 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:44 帰宅。

Tm    01:48'45
Dst   50.03 km
Av    27.60 km/h
Mx    47.10 km/h
Od  8223.30 km

icon 休日の記録 12 Apr 2010

04/10 朝練の後、子どもたちと 3 人で両親と妹家族の住む桜の名所へ。散り始めた都心部と違って、まだまだ満開の素晴らしい眺め。隣接する菜の花畑も市の自慢らしいが、桜の儚い美しさが台無しになっているような気がしないでもない。

04/11 朝練の後、子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「手回し発電機を作ろう」と「スライディング・パズルを作って遊ぼう」。帰路、強い風が吹き始め、隅田川沿いの小道は正しく桜吹雪の真っ只中。DALLOYAU 工場直売店経由で帰宅。

icon 今日の朝練 11 Apr 2010

06:09 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:24 帰宅。

Tm    01:45'06
Dst   49.99 km
Av    28.50 km/h
Mx    47.80 km/h
Od  8155.60 km

icon 今日の朝練 10 Apr 2010

05:37 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:41 帰宅。

Tm    01:46'19
Dst   49.99 km
Av    28.20 km/h
Mx    50.10 km/h
Od  8105.60 km

icon 休日の記録 05 Apr 2010

04/04 のんびり起きて午前練。お花見客で歩道も車道も大渋滞。やや向い風気味だったが調子は悪くなかった、上りも良く頑張った(自分比)と思う。だから Av は伸びなかったけど気にしない。帰って一休みしてから、葛西臨海公園まで行ってみた。清砂大橋から先は気持ちの良い自転車道になるのだが、それまでの一般道は車道も歩道も子どもと一緒では神経を使いそう。荒川河川敷への出入りもややこしい所があるので、子どもとサイクリングに行くにはもう少し調査が必要。往復で 30km くらい。

夕方、お義母さまとおくさん、子どもたちが無事に帰ってきた。また賑やかな毎日が始まる。

icon 今日の午前練 04 Apr 2010

08:22 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。10:45 帰宅。

Tm    01:50'38
Dst   50.02 km
Av    27.10 km/h
Mx    46.80 km/h
Od  8025.30 km

icon 今日の朝練 03 Apr 2010

05:43 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:47 帰宅。

Tm    01:44'34
Dst   49.98 km
Av    28.60 km/h
Mx    51.10 km/h
Od  7975.20 km

icon またひとつ 31 Mar 2010

歳をとってしまった。

icon 今日の朝練 31 Mar 2010

05:53 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:01 帰宅。

Tm    01:49'13
Dst   50.00 km
Av    27.50 km/h
Mx    47.00 km/h
Od  7925.20 km
思った以上に風が強かった。

icon 週末の記録 29 Mar 2010

03/27 お義母さま、おくさんと子どもたちはカナダに旅立った。自分は久しぶりに散髪に行く。

03/28 のんびり起きて午前練。帰宅後、朝食に食べきれなかったパンをガレージで頬張りつつ一休み。おくさんに頼まれた用事(某ドーナツチェーン店のクーポン券を 8 個のドーナツと交換してくること、期限は今月一杯)を済ませに浅草へ向かう。昨日、朝練を怠けた後ろめたさもあって、ついでに荒川 CR に行ってみることにした。いろいろあって、本日の走行距離 123km。普段、あまり距離を走る方ではないので筋肉痛にでもなるかと思っていたが特に異常なし、ちょっと拍子抜け。

icon 今日の午前練 28 Mar 2010

09:40 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:52 帰宅。

Tm    01:52'27
Dst   50.06 km
Av    26.70 km/h
Mx    51.30 km/h
Od  7796.00 km
平坦部分の向い風が辛かった。頑張っても 28km/h にさえ届かない。

icon 久しぶりに(いわゆる)荒川 CR に行ってきた 28 Mar 2010

浅草に用があったので、ついでに行ってみる事にした。午前練から帰宅して 10 分くらい休憩した後に出発。四つ木橋から入って戸田橋のちょっと先で折り返し、河口の新砂リバーステーションまで走って再び折り返し。入った時と同様に四つ木橋で出ようと思いながら走っていたのだが、何故か千住新橋まで来てしまった。自分の相変わらずの NAVI 感覚の無さにあきれつつ折り返して四つ木橋で出る。往路、復路、共に向い風になったり追い風になったり。自転車的には午前中で満足していたので、なるべくムキにならないよう軽いギアでクルクル回す事を心がけた。いくらか体脂肪は燃えてくれただろうか。

Tm    03:11'52
Dst   73.02 km
Av    22.80 km/h
Mx    35.10 km/h
Od  7869.00 km
もうすぐ四月になるというのに非常に寒く、また、強い風も面倒だった。でも本来、自分はこのぐらいの強度のサイクリングを、できれば生涯楽しみたいと思っています。そのための基礎体力作りと自転車感覚を得るために不慣れな朝練を(怠けつつも)続けているわけです。しかし CR とは言っても路面は結構荒れているし、場所によっては「道路」と認識されてないのかと思われるほどの状況があったりで、やっぱりいつもの周回コースの方が良いなあとも思い始めています、自転車も汚れないし。まあ、行くたびに出口が分からなくなるような自分には、周回コースをクルクル回っているのが一番似合っているのかもしれません。

icon 週末の記録 23 Mar 2010

03/20 まずは朝練。風が弱かったとはいえ、この時期にしては出来過ぎの Av。今後のプレッシャーになりそう。帰宅後、子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「シャカシャカ LED ライトを作ろう」と「音を科学しまショー」。往路、復路ともに風が強かった。

03/21 04:30 起床、もの凄い暴風雨に安心して二度寝する。再び起きた頃には陽が差していた。昼食後、おくさんと息子 S と 3 人で地下鉄に乗り銀座へ。ソニービルで「リサとガスパール」、S の強い要望で天賞堂、ビックカメラを巡って帰る。息子 T は留守番。

03/22 なんとか起きて朝練。帰宅後、子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「アイヌの文化/ムックリを演奏してみよう」と「ひし形で六面体を作ってみよう」。匂いに誘われて白老バーガーを食べてみる。豊洲ららぽーと経由で帰宅。

icon 今日の朝練 22 Mar 2010

06:03 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:17 帰宅。

Tm    01:47'18
Dst   50.04 km
Av    27.90 km/h
Mx    49.20 km/h
Od  7726.30 km
平坦部分の向い風が辛かった。

icon 今日の朝練 20 Mar 2010

05:33 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:38 帰宅。

Tm    01:44'28
Dst   50.03 km
Av    28.70 km/h
Mx    50.40 km/h
Od  7658.60 km

icon 週末の記録 15 Mar 2010

03/12 おくさんとお義母さまは箱根。子どもたちとファミリーレストランで夕食。

03/13 子どもたちを土曜スクールに送り出した後、午前練。帰ってきた子どもたちと図書館へ行く。

03/14 子どもたちは町内会主催の社会科見学へ、自分は集合場所まで見送った後に一旦帰宅してから午前練。一休みした後、おくさんと昼食に出かける。昼食後に区立のトレーニングルームへ行こうかと思っていたのだが、だらだらしているうちに何となく行きそびれてしまった。

icon 今日の午前練 14 Mar 2010

10:21 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。12:21 帰宅。

Tm    01:45'45
Dst   50.07 km
Av    28.40 km/h
Mx    47.70 km/h
Od  7608.60 km
平坦区間や下り区間で時折強い向い風、かといって上り区間で追い風の恩恵を感じたわけではなかった。それでも、終わってみれば昨日より Av が伸びていた。

icon 今日の午前練 13 Mar 2010

08:44 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:01 帰宅。

Tm    01:46'06
Dst   49.99 km
Av    28.20 km/h
Mx    51.70 km/h
Od  7557.40 km
強烈な風! 平坦区間では追い風で 40km/h 近く出ているにも関わらず、上り区間後半の向い風が辛く、Av は思ったほど伸びなかった。

icon 今日の朝練 09 Mar 2010

05:26 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:35 帰宅。

Tm    01:47'56
Dst   50.01 km
Av    27.80 km/h
Mx    49.50 km/h
Od  7507.40 km
平坦部の向い風が辛かった。RE さんに 3 度も遭遇した。

icon 週末の記録 08 Mar 2010

03/06 05:00 起床。雨が降っていることを確認して、もう一度寝る。仕事の後、子どもたちとスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。先週と同様に自転車に乗れなかった分、更に負荷を意識しながら勢いで誤摩化さないように頑張ってみた。試しにレッグ・プレスとラットプルダウンの負荷を一段階上げてみる。レッグ・プレスは大丈夫そう。ラットプルダウンはやっぱり駄目、15 回やるべき動作が 10 回しかできない。2 セット目は元の負荷に戻したが、これはこれでスカスカな感じ。相変わらず胸の両腋付近と、太腿の後側がしっかり筋肉痛。後者は内股の付け根あたりに痛む部位が移動している。

03/07 05:00 起床。前夜の雨で濡れていた路面はかろうじて乾いていたが、そろそろ再び降り始める予感。もう一度寝る。結果的には 1 時間後くらいに降り始めたので、走りに行かなくて正解だったといえるが、初めから大した雨にはならないと分かっていたし、筋肉痛で行動に移せなかった、というのが本当のところ。午前中は子どもたちのプリント学習の監視、昼食後は 3 人で図書館に行く。帰りにスターバックスに寄って一休み。

icon 週末の記録 01 Mar 2010

02/27 04:30 起床、外は雨。もう一度寝る。仕事の後、子どもたちとスポーツセンター。子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。自転車に乗れなかった分、負荷を意識しながら勢いで誤摩化さないように頑張ってみた。胸の両腋付近と、太腿の後側がしっかり筋肉痛。

02/28 05:00 起床、外は雨。もう一度寝る。08:00 子どもたちに起こされるが、頭痛で気分が悪い。おくさんに言わせると花粉の仕業らしいが本当のところは分からない。外は東京マラソンで大騒ぎだが、見物にも行かずに昼過ぎまで横になっていた。何年か前に処方され、秘匿してきたロキソニンのおかげか楽になってきた。雨も止み、交通規制が解除されるのを待って、おくさんと二人で浅草まで自転車。

icon 週末の記録 22 Feb 2010

02/19 おくさんとお義母さまは箱根。子どもたちとファミリーレストランで夕食。

02/20 子どもたちを土曜スクールに送り出した後、午前練スキーに行ったり雨が降ったりで二週間ぶり、調子は今ひとつ。子どもたちが帰るのを待って 3 人で自転車、有明パナソニックセンターで「からくりおもちゃの仕組み」。その後、館内で小一時間ほど遊ぶ。夕方から子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。レッグ・カール、アブドミナル、シグニチャートーソ・ローテーション、ラットプルダウン、チェストプレスの負荷を一段階上げてみる。最初の指導で既に他より数段階負荷の高いレッグ・プレスと、「無茶苦茶キツい」レッグ・エクステンションは現状維持。ラットプルダウンは元の負荷に戻した方が良さそう、最後まで引ききれない。二週間ぶりの自転車と併せてヘロヘロ状態。

02/21 子どもたちは交通少年団の運動会、自分は午前練。周回ごとに風が強くなり、少しずつ Av も落ちていった。チェーンからはオイルの切れた音がしてきて不精を反省する。ハンドルの高さは、、、良く分からない。帰宅後にチェーンを洗浄、乾かしておく。オイル差しはまた後日。家族 4 人で図書館に寄った後、子どもたちの手作りケーキ(市販のスポンジに生クリームとイチゴを飾るだけ)でお義父さまの誕生会。

icon 今日の午前練 21 Feb 2010

09:55 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。12:05 帰宅。

Tm    01:53'01
Dst   50.03 km
Av    26.50 km/h
Mx    46.50 km/h
Od  7451.90 km

icon 今日の午前練 20 Feb 2010

08:45 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。10:54 帰宅。

Tm    01:49'41
Dst   50.04 km
Av    27.50 km/h
Mx    49.50 km/h
Od  7384.30 km

icon 週末の記録 15 Feb 2010

02/13 子どもたちを叩き起こし、なんとか 5 時前に出発。車で野辺山、中央道を降りてから車中で朝食、雪が多く例年よりも早めにチェーンを付ける。今シーズン最後の(自分にとっては最初の)スキー。ホテルでチェックイン後、スキーセンターで板とブーツのレンタル受け付け(育ち盛りの子どもたちはもちろん、年に数度の自分とおくさんもレンタルで充分)、子どもたちのスキーレッスン予約、リフト券購入を手早く済ませ、まずは 4 人で数本滑る。昨年は「一緒に滑っていてもほとんどストレスを感じないくらいになった」と感慨深く思ったものだが、今年は直滑降気味に暴走する子どもたちの後で下手なターンの練習などしていると、とても追いつかない。最後に子どもたちを一番上のコブ斜面まで連れて行った。何度か尻餅をついたが、ゆっくりとターンを繰り返してさほどの苦労もなく降りる事ができるようになっていたので驚く。途中からの圧雪された急斜面にも臆することなく、崩れ気味のボーゲンで滑り降りて行った。今日の午前中のレッスン、うちの子どもたちのクラスは彼らを含めてたったの 4 人、斜陽のスキー人気も逆にありがたい。

睡眠不足のおくさんにつられて早々に休憩、ケーキ付きのトーストセット(二人で一つ)でもうお腹が一杯なのだが、のんびりしているうちにランチの時間になってしまった。お昼ちょっと前にランチセット(もちろんケーキ付き)を追加注文、半分食べたところで子どもたちを迎えに行く。子どもたちもそれぞれランチセットを注文するが、全部は食べきれない。もったいないと回収して食べてしまう自分も限界を越えてしまった。

もう少し休みたいというおくさんを残して、子どもたちの午後のレッスンを見送る。午前中と同じ先生で、同クラスの生徒は彼ら二人だけ、本当にありがたい。一人になった自分も一番上の斜面で反復練習。といっても今さら上手に滑ることは諦めている、マイペースで転んでも楽しく。ただし崩壊気味の見るからに危なっかしいフォームは非常に格好悪い。6 分リフトに乗って、2 分半で降りてくるペース。リフト上での休憩時間の割合が多く、あまり運動している気分にはならない。5、6 本目のリフトの上からゲレンデのコブ斜面を眺めていたら少数精鋭のエリート子どもレッスン? リフトが近づき、よく見たら精鋭でもエリートでも無く、うちの子どもたちだった(!)。急いでリフトから降り、そっと様子をうかがう。体重の掛け方とかストックの使い方とか、聞こえてくる先生の指導をこっそりと心にメモする。カリカリの斜面で上手く板を押さえられない息子 S は先生の話を聞きながら尻餅を重ねていた。もちろん T も似たようなレベル。一行はこの一本で他の斜面に移動。自分は引き続き反復練習を再開。子どもたちのレッスン終了後、お世話になった先生に挨拶。コブ斜面は T の希望だったらしい。つらい思いをさせてしまったかも知れないと恐縮されていた。

おくさんとも合流し、4 人で初級、中級斜面を数本。おくさんと T は終了、先に車でホテルに戻る。自分と(例によってナイトスキーに憧れる)S は、20 分程度の休憩をはさんで暗くなるまで滑り続け、歩いてホテルに戻る。夕食は鍋料理、デザートのアイスクリームと、サービスのバースデイケーキ。ケーキは隣のテーブルにもお裾分け。

02/14 スキーセンターで朝食。おくさんを残し、子どもたちと 3 人で初級、中級斜面を 2 時間 - 休憩 - 2 時間。ただし T は休憩長め。昼食にランチセットを食べて終了。帰りも特に渋滞無く、17:00 頃に帰宅。

icon 休日の記録 12 Feb 2010

02/11 前夜からの雨。朝練を諦めてのんびり起きた朝、思いがけず路面が乾いていたため憂鬱になる。子どもたちとおくさんの 4 人で車、有明パナソニックセンターで「サイコロで遊ぼう」、東雲のスーパーで買い物、豊洲のららぽーと経由で帰宅。結局ほぼ終日雨だった。

icon 週末の記録 08 Feb 2010

02/06 仕事の前に朝練。ステムを 5mm 低くしてみたが、やはり違和感も無く今まで通りに走ることができた、と思う。やっぱりニブい自分。夕方から子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。大した負荷でもないレッグ・エクステンションが「失神しそうになる」から「無茶苦茶キツい」に進歩した。

02/07 強い風を言い訳にして二度寝する、朝練ズル休み。子どもたちと M くん、自分の 4 人で自転車、有明パナソニックセンターで「生き物マスター」と「お日様キャッチャー」。行きも帰りも非常に強い風だった、DALLOYAU 工場直売店経由で帰宅。
更にステムを 5mm 低くして出かけたのだが、やはり気にならなかった。ほとんどペダルに力が入らない子どもたちとのミニサイクリングでも大丈夫そうだったので、帰宅後更に5mm 低くしておいた。デザインでもそうだが、極端に振ってみないと分からない事もある。まあ、50km 程度ではどうでも良いのかもしれないが、これ以上低くする事はないだろうという位置。

icon 今日の朝練 06 Feb 2010

05:12 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:23 帰宅。

Tm    01:50'53
Dst   50.04 km
Av    27.00 km/h
Mx    50.40 km/h
Od  7315.80 km

icon 週末の記録 01 Feb 2010

01/30 仕事の前に朝練。ステムが 2cm 長くなったが、特に違和感も無く今まで通りに走ることができた、と思う。あいかわらずニブい自分。夕方から子どもたちは合気道教室、自分は軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチで 1 時間。大した負荷でもないのにレッグ・エクステンションが非常にキツい、失神しそうになる。

01/31 子どもたちはお義父さまと「アバター」を観に行く。その間に自分は昼練

icon 今日の昼練 31 Jan 2010

11:02 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。13:06 帰宅。

Tm    01:48'10
Dst   50.07 km
Av    27.80 km/h
Mx    50.70 km/h
Od  7265.80 km

icon 今日の朝練 30 Jan 2010

05:29 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:34 帰宅。

Tm    01:48'13
Dst   50.02 km
Av    27.70 km/h
Mx    48.20 km/h
Od  7214.60 km

icon サイクルコンピュータのブラケット交換 25 Jan 2010

だいぶ前からサイクルコンピュータのスイッチのクリック感が怪しく、昨日、一昨日と長押し状態になってリセットされる事があった。更にブラケットとのはめ込み具合も甘く、良く見るとブラケット側の本体を押さえるツメの根元にヒビが入っていた。バーテープ買い出しのついでに購入、388 円。交換後は新品のようなクリック感に戻り、気持ちよくモード変更するようになった。

icon 週末の記録 25 Jan 2010

01/22 おくさんと子どもたちは津南でスキー。

01/23 仕事の前に朝練、いかにも速そうな人から爽やかに「おはようございまーす」と声をかけられるととても嬉しい。初級者丸出しの自分も仲間に入れてもらえたような気がして、本当に早起きして良かったと思う。自分からも声かけをしたい気持ちはあるのだが、息が荒れていたりして爽やかな声を出す自信が無い。夕方から区営のトレーニングルームで約 1 時間、軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチ。

01/24 堂々と朝寝坊、9 時過ぎに起きてから午前練。太腿の裏側が少々張っている感じ、完走できるか心配だったが途中からあまり気にならなくなってきた。一旦、帰宅して、ペダルを交換、着替えて昼食をとってから再び自転車。上野方面にバーテープとサイクルコンピュータのブラケット部品を探しに行く、3 店目で希望の品が揃った。

icon 今日の午前練 24 Jan 2010

09:38 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。11:50 帰宅。

Tm    01:52'10
Dst   50.04 km
Av    26.80 km/h
Mx    44.20 km/h
Od  7157.00 km

icon 今日の朝練 23 Jan 2010

05:44 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:59 帰宅。

Tm    01:51'57
Dst   50.05 km
Av    26.80 km/h
Mx    46.80 km/h
Od  7107.00 km

icon Loose Head iBook #2 18 Jan 2010

ということで、アップルストア銀座 Genius Bar の予約をとって行ってきた。ヒンジの蝶番部分と隣接するスリープ検知部分の交換で、約 20,000 円の見積もり。前回の故障とは違って通常の作業には(今のところ)ほとんど支障は無いし、5 年前の機種にこれ以上の出費はもったいない気がしたので、そのまま持ち帰る事にした。20,000 円もあれば iPod Touch が買えてしまう(どうせ子どもたちに取られてしまうから買わないけど)。もちろんこの iBook が天寿を全うする前に処分するような事はありえないが、そろそろ「経年劣化による不具合や、ちょっとした故障に我慢しながら健気に使用する姿」をさりげなくアピールし、おくさんにも「さすがにもう買い替え時かしら」と思わせる雰囲気を演出する頃合いかもしれない。

icon 週末の記録 18 Jan 2010

01/15 おくさんとお義母さまは箱根。子どもたちとファミリーレストランで夕食。

01/16 朝練後、子どもたちのプリント学習の監視。昼食後に地下鉄で銀座ソニービル「旭山動物園出張授業」。少々早めに到着したので 1 階から展示機を眺めながら階段を上る。たぶん初めてコンピュータ用のタッチパネルディスプレイを操作してみる。iPhone をちょっと弄ってみただけでは気がつかなかった次世代の操作性に感心した。このところ騒がれているタブレット型コンピュータの意義が分かったような気がする。子どもたちも実に楽しそうに操作していた。出張授業では最初の 9 分間、3D 映像で動物園の PV を鑑賞。3D 映像といえば 40 年くらい前に映画館で観た赤青メガネの「忍者赤影」や、最近では日本科学未来館の展示ブースでの体験くらいしか無かったので、最新技術を使った 3D 映像には本当に驚いた。仮想空間に一歩足を踏み入れた気分、「アバター」の評判にも納得。続いてアップルストア銀座でヒンジ部分の故障した iBook を見てもらう。子どもたちはその間に 4F でゲーム三昧。天気も良かったので帰りはのんびり歩くことにしたのだが、風が冷たく朝練の時よりも寒く感じた。夕方から子どもたちは合気道教室、自分はトレーニングルームで先日作ってもらったメニューを試してみる。軽めのウエイトトレーニングとエアロバイク、ストレッチの 1 時間コース。前の人が設定したウエイトの位置に驚いたり。良くて週に一回程度しか通うことはできないが、これから自分も少しずつ負荷を上げられるようになるのだろうか。

01/17 午前中は子どもたちのプリント学習を監視。昼食後、子どもたちは校庭に遊びに行き、自分は自転車に乗る。タイムには表れていないが、上り区間の最後までそれほど苦にならなくなってきた。新しいホイールの恩恵か、多少は上手になったのか、それは不明。

icon 今日の午後練 17 Jan 2010

14:04 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。16:14 帰宅。

Tm    01:50'43
Dst   50.05 km
Av    27.10 km/h
Mx    45.80 km/h
Od  7056.90 km

icon 今日の朝練 16 Jan 2010

05:41 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:54 帰宅。

Tm    01:53'17
Dst   50.04 km
Av    26.50 km/h
Mx    48.50 km/h
Od  7006.90 km

icon Loose Head iBook 13 Jan 2010

昨晩、液晶画面を閉じる時に「ガリッ」と嫌な音がした。再び画面を開けてみようとする、その感触が妙に軽い。内部のヒンジ周辺のどこかが欠けてしまい、テンションのバランスが保持できなくなってしまった様子。開け閉めする時、稀にスリープ状態になってしまうのも、その欠損の影響に違いない。今のところ通常に使用する際の画面角度では問題無いが、45 度くらいまで画面を閉じると、自重でそのまま完全に閉じてしまう。

icon 週末の記録 12 Jan 2010

01/09 朝練の後、子どもたちと 3 人で自転車。有明パナソニックセンターで「酸性雨を考える」と「チョークから絵の具を作ってみよう」。

01/10 午前中、子どもたちはハリー・ポッターの 3 作目の後にプリント学習。昼食後、おくさんと子どもたちの 4 人でミニサイクリング。小川町で子どもたちのスキー用グローブを物色、浅草のミスタードーナッツでおやつ。

01/11 早起きに成功して朝練。午後からはお義父さま、お義母さまと共に総勢 6 人で、入院している伯父さまのお見舞い。その後、なぜかお食事会でお腹いっぱい。

icon 今日の朝練 11 Jan 2010

04:54 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。07:03 帰宅。

Tm    01:50'17
Dst   49.99 km
Av    27.20 km/h
Mx    48.60 km/h
Od  6956.80 km

icon 今日の午後練 09 Jan 2010

06:11 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。08:25 帰宅。

Tm    01:47'39
Dst   50.04 km
Av    27.90 km/h
Mx    48.70 km/h
Od  6879.70 km

icon 今日の午後練 04 Jan 2010

14:32 出発、本日も抜かされまくりの 9 周。16:45 帰宅。

Tm    01:50'27
Dst   50.01 km
Av    27.10 km/h
Mx    44.30 km/h
Od  6829.60 km
早めに仕事が終わったので急遽練習。中途半端な時間だったせいか、他に練習中の自転車は見かけなかった。平坦部ではそれなりに速度が出るものの、今ひとつ Av が上がらなかったのは、ところどころの信号で車列が詰まっていたせいだろうか。

icon お正月休みの記録 #2 02 Jan 2010

01/01 子どもたちは寝坊して初日の出を見そびれる、自分は最初からその気無し。朝食は、おせち料理。お餅つき大会。子どもたちの書き初めを監視。一人でゆっくり入浴。ダヴィンチ・コード、原作を読んでいなかったら追いつけなかったかも。和食の夕食後、子どもたちが楽しみにしていたビンゴ大会。今年も一人一枚ずつ。複数枚持たせるとギャンブル的色合いが濃くなって、ちょっと違うような気がするから。子どもたちも今のところ文句は言わない。

01/02 和食の朝食後、初釜。子どもたちのプリント学習監視。ファミリーレストランで軽く昼食。書き初めの続き。ダヴィンチ・コードの蘊蓄ディスク鑑賞。和食の夕食後、ビンゴ大会。昨年当たり過ぎたためか、今年は少々寂しい結果に。子どもたちにとっては、これも経験でしょう。

01/03 和食の朝食後、のんびりと帰宅の準備。往路と同様にお義父さま、お義母さまと電車で帰る子どもたちの乗るタクシーを見送ってから、自分とおくさんも車を出す。不本意ながら渋滞区間も含めて中央道を 2 時間近く運転させられた。追い越し車線にいると、いつのまにか手に汗にぎる速度になってしまうので、なるべく左側の車線で大人しく運転する。自動車はいつまでたっても自分の手足の延長としての自然体の操作感覚が得られないので苦手。その点、おくさんは初めて会った 30 年近く前から自由自在に自動車を操っていた、とても敵わない。撤収前の駅伝騒ぎに遭遇して都心は少々混乱気味だったが、無事に帰宅。

01/04 零細家業の仕事始め。しかし、何故かお義母さまとおくさん、子どもたちは北海道にスキー旅行。おくさんは生まれて初めてのスノーボードに挑戦するらしい。

icon あけましておめでとうございます 01 Jan 2010

Page 1/116: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

powered by blosxom.